ガラス 名古屋 アート 【LITAの体験】

ここ2年ぐらいで安定して人気が出ているガラスアート。当店ではアトランダムステンドグラスミラーという名前の体験でステンドグラスを使用した鏡を制作することができます。

キラキラ綺麗な手作りガラスの世界。せっかくだからもっとアートに楽しみたい

皆さんはガラスのどんなところにその魅力を感じますか?
やはりその魅力と切って離せないのは光に反射してキラキラと輝く美しさではないでしょうか。
作られたその場所場所によって 特質が変化するのも魅力のひとつです。

今となってはガラスで作られたミラー、コップやお皿などは、雑貨屋さんや100円均一などでも気軽に購入できるようになりました。
ですが工場で作られているものには、どことなく寂しさを感じることはありませんか?
自分で制作したガラスアート作品は、形こそ歪に感じることもあると思います。
けれどそのおかげで、作った人間の人柄が現れ、日常のライフスタイルにも柔らかく溶け込むことができるんです。

当店でも今までたくさんの方にステンドグラスミラーを作っていただきましたが、
世界に全く同じものはふたつと存在しません。
どれも個性的なものが多く、世界中を探しても誰も持っていないアイテムです。
そして時には、初めて作るからこそ生まれる新しい発見やデザインもあるんです。
面白いのは、同じ講師が教えて、同じ作業で作っているのにみんな全然違う雰囲気になっていくんですよ。不思議です。
時には、私達も想像しないようなデザインに仕上がったり。
そんなときは嬉しくてつい、『写真撮ってもいいですか?』って聞いてしまいます。
当店の限られた材料の中から、多様な表現が生まれていく。
このお店をやっていて良かったなーと思える瞬間です。

形が少しいびつだったとしても、『自分で作った』と胸を張って言える。
そんなガラスアート作品が周りに一つでもあるだけで、なんだかテンション上がってしまいますね(*^_^*)

ガラスをピカピカに磨くメンテナンス方法と、汚れてしまう理由

ガラス 汚れ

ではガラスアートの魅力についての話をしたついでに、どの家庭でも簡単に行えるガラス磨きの方法を教えしたいと思います。
手垢や、水垢などで汚れが目立ちやすいガラス。たまに綺麗にしてあげることで、気分がスッキリ!気持ちいいです♪

必要なアイテムはなんと新聞紙だけ!
窓の掃除などでも応用できますので、ご家庭でも試していただけたら嬉しいです。

まずは水で湿らせた新聞紙でガラスの表面を擦ります。
その後乾いた新聞を使って水分を拭き取るように乾拭きします。
裏側も同じように作業してください。

なんとたったこれだけです^^ 簡単ですよね。

どうして新聞紙を使うのかと言いますと、新聞紙のインクにはガラスをツヤツヤにする効果や、曇りを防止したり汚れがつきにくくなるというメリットがあります。
新聞紙ならどの家庭にもありますし、古い新聞を読み返すことはなかなかないと思いますので、再利用できて、とっても経済的。所謂エコです!ガラスの汚れが頑固なときには、台所用洗剤を少しつけてあげるとより綺麗に磨くことが出来ます。

ガラスはとっても綺麗な反面、人目にもつきやすいです、手垢やほこり、ヤニなどが簡単についてしまいます。そして汚れがつくと、その汚れが接着剤のように次の汚れをくっつけてしまいますので、出来上がったガラス作品はこまめに磨いてあげるのがおすすめです。

今日はガラスアートの魅力と、日々のメンテナンス方法のお話でした!
みなさんに当店を通じて物作りの世界に興味を持っていただけたら嬉しいです!

ステンドグラス ガラス

ステンドグラスミラーの手作り体験(ワークショップ)。
3名様で来てくれました☆

ガラスのアートを経験してみませんか?ご予約お待ちしております!

ABOUTこの記事をかいた人

LITA編集部

【ものづくりの楽しさを、誰にでも】をコンセプトとする名古屋の本山にある手作り体験のお店LITA。
LITAのメディア編集部では当店の体験に関する記事はもちろん、地域活性化を目指して名古屋市内の楽しい情報をスタッフやライターが日々更新中!!

東海は名古屋、関西は大阪にて2店舗を運営しております。(東京店もOPEN準備中!!)

名古屋手作り体験のLITA


大阪の姉妹店LALALAPO

記事ジャンル:当店LITAのPR・ワークショップ(手作り体験) ・名古屋の地域情報 ・ハンドメイド ・その他興味を持ったこと

主要紹介メディア:・名古屋TV ・テレビ愛知 ・ケーブルテレビSTAR CAT ・ラジオZIP-FM ・雑誌KELLY ・雑誌NAGOYA GIRL ・雑誌cheek ・書籍東海ハンドメイドBOOK etc...