HOT!!

名古屋『事務キチ』にはどんな商品がある?駐車場やアクセス方法、営業時間なども

2018年10月19日に名古屋市港区にニューオープンしたばかりの文具スーパー「事務キチ」へ行ってきました。店舗の建物も立派で、駐車場も広々!そしてなにより店内の商品ラインナップがかなり充実しています。こんなにたくさん文房具ってあったのか!と関心してしまいます。
今回は実際に行ってみて、「どんな商品があったのか」駐車場はどんな感じだったか、また営業時間や、アクセス方法など詳しく説明していきたいと思います。

名古屋の事務キチはこんなお店

「事務キチ」は大型の文具スーパー。全国的に展開しているのですが、名古屋の店舗は今回が初です。文房具の品揃えがとにかく豊富で、文房具以外にも飲み物やお菓子などの食料品、そしてティッシュ、トイレットペーパーといった日用品、プリンターやインクなどオフィス用品など幅広く取扱うスーパーです。

様々な文具の商品ラインナップ

文具スーパーの名は伊達じゃない!鉛筆やボールペン、シャープペンシル、万年筆など筆記具は物凄い種類です。

ノートのジャポニカ学習帳などの子供向けから…

学生から大人まで利用出来る様々なデザインの物が取り揃えられています。

可愛い動物の付箋。色々集めたくなります。

棚一面にファイルが!写真に写っている範囲は極一部でしかありません。相当な種類があります。

ファイルもこれどけの種類が並べられるととってもカラフルで、インスタ映えするんだなと驚きます。

筆や絵の具などの画材用品も豊富なラインナップ。芸術系の仕事に就いている方も1度足を運んでみると、新しい画材との出会いが期待出来るかも。自分はこの写真のアクリル塗料が気になりました。

 

用紙も豊富です。色がついていたり、柄がついていたり、紙で作品を作るときや、文化祭や学祭の飾りなどを作ったりと様々なシーンで利用出来そうです。

オフィスで重宝する業務用の封筒もサイズや色などかなりの品揃え。これだけの種類があればパンフレットなど自社の資料サイズに合わせて、ピッタリの封筒が見つかりそう。

事業をしている人間にとって、欠かす事の出来ない電卓も数えきれない種類が! 最近はスマホにも電卓機能がついているとはいえ、使い勝手が違い過ぎるのでキチンとした電卓は必ず持っておきたいですよね。個人的に一つ一つのボタンが大きく、税計算の出来る電卓が使いやすいのでオススメです。

手帳もたくさんのラインナップ。自分は大まかなスケジュールはアプリで管理しますが、時間単位の予定は紙の手帳の方が使い勝手が良いので、常に手帳は利用してます。紙での予定管理に慣れている人も多いのでは?

これだけ種類があると、お気に入りの一冊を見つけ出すのも楽しいですよね。

印鑑もたくさんの種類があります。事務キチの近くに住んでいる人は、いつでも必要な文房具を買いに行くことが出来て、かなり便利になっただろうなーと感じます。ネットショップが普及したとはいえ、まだまだ実物を見て買い物したい場面は多いですから。

文具だけじゃない!その他の商品ラインナップ

豊富な商品は文房具だけではありません。子供達が喜びそうな玩具や…

ガンダムのプラモデル!

なんとテレビも! 電化製品の相場には詳しくありませんが、とても安くないですか?

Gショックなどの時計も販売されていたり…

お箸などお弁当に関するグッズなども。

グラノーラや、スープ、お菓子や飲み物などの食料品売り場も!

他にも紹介しきれないほどの商品種類だったので、是非一度足を運んで見て来てはいかがでしょうか?

文房具好きには間違いなく楽しめるお店と言って過言ではないと思います。

ちなみに自分はコハルというラベルメーカーを購入しました。また別の記事で商品レビューします。

駐車場はある?アクセス方法は?

広々とした駐車場が正面にあるので、車でのアクセスは心配無さそうです。

名古屋環状道2号を港区方面へ。その後302号線大西3丁目の交差点を左折して、少し直進すると左手にお店があります。

営業時間は9:00A.M ~ 9:00P.M(年中無休)。 長い営業時間と無休なので、必要な時に買い物に利用しやすいです。

ちなみに周辺の他の大きな施設には『茶屋イオン』がありますので、併せてショッピングするとより楽しめるかもしれません。

▼筆者の運営するお店のPRです

店舗概要

今回紹介させていただいた「事務キチ」店舗概要です。

住所:〒455-0857
愛知県名古屋市港区秋葉2-130

営業時間:9:00A.M ~ 9:00P.M(年中無休)

公式サイト:http://www.jimu-kichi.co.jp/index.html

まとめ

港区秋葉2丁目にニューオープンした「事務キチ」名古屋茶屋店は、たくさんの文房具や様々なアイテムを取り扱う楽しいお店でした!
興味のある方は足を運んでみてはいかがでしょうか?

それでは最後に当店LITAの手作り体験ワークショップに来てくれたお客様の紹介です。

タニクグラスのワークショップ。カップル二人で作りにいらしてくれました。
今の季節は湿度が低くてサボテンが育てやすいです。普段植物を枯らしてしまう人も是非挑戦してみて下さいね。


☆today’s LITA photo 「sunlight」

午後の日差しに当てられた花は、何を纏うことが無くとも空間を華やかに彩ります。

LITAは「モノ」と「思い出」が作れるお店。みなさんのご予約お待ちしております。

リタ子
LITAではスノードーム、バングル、石鹸、植物の寄せ植えなど色々なモノ作り体験を毎日開催しています♪ 観光の記念やデート、女子会や遊びに是非ご利用くださいませ。1回につき1~18名まで対応可能です。

ABOUTこの記事をかいた人

LITA編集部

【ものづくりの楽しさを、誰にでも】をコンセプトとする名古屋の本山にある手作り体験のお店LITA。
LITAのメディア編集部では当店の体験に関する記事はもちろん、地域活性化を目指して名古屋市内の楽しい情報をスタッフやライターが日々更新中!!

東海は名古屋、関西は大阪にて2店舗を運営しております。(東京店もOPEN準備中!!)

名古屋手作り体験のLITA


大阪の姉妹店LALALAPO

記事ジャンル:当店LITAのPR・ワークショップ(手作り体験) ・名古屋の地域情報 ・ハンドメイド ・その他興味を持ったこと

主要紹介メディア:・名古屋TV ・テレビ愛知 ・ケーブルテレビSTAR CAT ・ラジオZIP-FM ・雑誌KELLY ・雑誌NAGOYA GIRL ・雑誌cheek ・書籍東海ハンドメイドBOOK etc...