浜松 エアガンで遊べるシューティングバー『ジーコード』が楽しすぎる!!

先日投資事業の打ち合わせで浜松に出張してきました。名古屋に住んでいる際はLITAでも働いてくれていて、現在はお互いに投資家としても活動している友人と会っていまして。

そして夜に4件ほどお店をハシゴして、その最後に選んだお店がこのエアガンで遊べるお店『シューティングバーG-code(ジーコード)』。とっても楽しかったのでその様子をお伝えしたいと思います。

浜松のシューティングバー『ジーコード』は色々なエアガンで遊べてとっても楽しいお店

お店の場所は浜松市中区の千歳町。周囲には色々な飲み屋さんや飲食店が立ち並び、浜松在住の友人曰く「浜松の人はみんなこの辺りで飲んでる」とのこと。 今回遊んだ友人は仲間がとても多いので、歩いているといろんな人に声をかけられていました。

私は小さい頃からエアガンで遊んでいた(当時は年齢制限が無かった)話をしていたので、きっと気に入るよ。と友人にシューティングバー『ジーコード』へと案内され、店内へ。

店内はウエスタンというかミリタリーというか。重厚感のある雰囲気で、入った瞬間テンションが上がります。

格好良い~~( *´艸`)

男心をくすぐるガンがたくさん陳列されています。

トイガンが好きな人には本当に堪らないだろうな~という雰囲気。お席に座ると、スタッフの方がお店のシステムや料金などについて丁寧に教えてくれるので、初めてでしたが特に混乱することもなく理解出来ました。

ルールや規約があるのでお店の方や他の方の迷惑にならないよう、きちんとマナーを守って楽しく遊びましょう!

まずはハンドガンを打って遊ぶ!!

500円~で銃をレンタルすることが出来、専用のレーンでガンシューティングが楽しめます。
おなじみのハンドガンはもちろん、ライフルまで幅広く色々な種類があるのでワクワク♪

せっかくだし「倒した的の数が多いほうが勝ち」って高校生みたいなノリで、男二人の熱い戦いが始まりました。

まずはリボルバータイプのハンドガン対決! 使用した銃はスミス&ウェッソン社のM66と、そしてゴルゴ13も使っていたというコルトパイソン!

この勝負は二人とも2018年で一番真剣だったと思います。笑

カメラのズームが弱くて見えにくいですが、奥に金属製の倒れるお皿。ぶら下がっている缶などの的があり、私たちは「お皿を多く倒したほうが勝ち」というルールで楽しみました。人それぞれで色々な楽しみ方ができそう。

今回は男同士で行きましたが、意外とカップルでデートに利用しても面白いかも!!

ゴーグルの貸し出しやシューティングスペースが飲食するスペースが分離されているなど、安全への配慮も◎

自分もがんばって的を狙います。そして童心に帰って男二人交代で夢中で撃ちまくります。最近かなり視力が落ちてきたので、10メートル先の的を狙うのはなかなか難しいです。

二人とも良い勝負で、1回目は友人が勝ち、2回目は自分が勝って。

そして結果は引き分け…‼

スナイパーライフルで決着を付けることになりました。

イケメンの友人がライフルを構えると、本物のスナイパーみたいで格好良いですね!!

スコープをのぞき込むと、十字架のラインが見えて、狙いをよく合わせて慎重に的を狙います。

そしてなんと全弾命中のパーフェクト! これはヤバいです。負けるかも…

そして最も戦場が似合わない自分がライフルを構えます。笑

友人はこのシューティングバーに4回ほど来ているとのことで、負け濃厚かと思った瞬間、まさかの初弾から的を2枚抜きするというミラクルが起きます。

その後自分も結果パーフェクトで、より少ない弾で全ての的を倒した自分の勝ちということに!

友人は「理不尽」。と抗議してきましたが、運も実力の内です。いえい。

POINT名古屋・大須「ボードボード」250種以上のボードゲームが遊べるカフェ
POINT名古屋・大須 モンスター「oozoo」爬虫類カフェを初体験!!【2018年4月8日オープン】

銃でのシューティングだけじゃない!!ドリンクやフードも充実

『ジーコード』では、ガンシューティングはもちろん料理やお酒も楽しめるんです。自分たちは食事を済ませていたのでフードは注文しませんでしたが、Twitterを見ているととっても美味しそうな料理の投稿もたくさんあるので、次に浜松に出張して遊びに行く際は何か食べてみたいですね♪

ちなみにワンドリンクオーダー制。雰囲気や料理を楽しみに行くのもアリだと思います!スタッフの方々もみなさん気さくで話しやすいので居心地が良いです。

▼筆者の運営するお店のPRです

店舗概要

今回紹介させていただいた「ジーコード」店舗概要です。

住所:静岡県浜松市中区千歳町78-2 久保田ビル1F

公式サイト:https://www.g-code.site/attention.html

公式Twitter:https://twitter.com/SB_Gcode

まとめ

浜松市にあるシューティングバー「ジーコード」は、店内でエアガンを打つことが出来る今までに体験したことのない楽しいお店でした☆ LITAのある名古屋からは少し離れていますが、浜松市在住の方はもちろん、浜松駅からも近くてアクセスしやすいので、興味のある方は是非足を運んでみてはいかがでしょうか?


それでは最後に当店LITAの手作り体験ワークショップに来てくれたお客様の紹介です。

ムーンライトブラスのワークショップ、二名様で遊びにいらしてくれました。
二人で作ったバングルは忘れられない思い出に! 普段使いにはもちろん、何かの記念に作るのもオススメです。

LITAは「モノ」と「思い出」が作れるお店。みなさんのご予約お待ちしております!!

リタ子
LITAではスノードーム、バングル、石鹸、植物の寄せ植えなど色々なモノ作り体験を毎日開催しています♪ 観光の記念やデート、女子会や遊びに是非ご利用くださいませ。1回につき1~18名まで対応可能です。

ABOUTこの記事をかいた人

LITA編集部

【ものづくりの楽しさを、誰にでも】をコンセプトとする名古屋の本山にある手作り体験のお店LITA。
LITAのメディア編集部では当店の体験に関する記事はもちろん、地域活性化を目指して名古屋市内の楽しい情報をスタッフやライターが日々更新中!!

東海は名古屋、関西は大阪にて2店舗を運営しております。(東京店もOPEN準備中!!)

名古屋手作り体験のLITA


大阪の姉妹店LALALAPO

記事ジャンル:当店LITAのPR・ワークショップ(手作り体験) ・名古屋の地域情報 ・ハンドメイド ・その他興味を持ったこと

主要紹介メディア:・名古屋TV ・テレビ愛知 ・ケーブルテレビSTAR CAT ・ラジオZIP-FM ・雑誌KELLY ・雑誌NAGOYA GIRL ・雑誌cheek ・書籍東海ハンドメイドBOOK etc...