長者町 ハンサムバーガーへの行き方【伏見の地下街】

以前行った際は売り切れで食べることが出来なかった、長者町の地下街に『ハンサムバーガー』へ行ってきました☆
地下にあるので私のように方向音痴の方は、もしかするとたどり着けないのでは? と思いましたので、行き方や実際に食べた感想などを綴っていきたいと思います!

長者町にあるハンサムバーガーへの行き方。伏見地下街の中にあります。

「伏見駅」から錦通りを栄方面へ少しだけ歩くと、このような地下街への入り口があります。

昔ながらのお店や、最新の飲食店まで様々なお店があって、フラフラ歩いているだけで楽しいです。

地下街にさえ入ってしまえば一本道なので特に迷うこと無く到着できます。こちらのお店が今回紹介する「ハンサムバーガー」。かなりの人気でたくさんの方がハンバーガーを求めて列を作っていました。

レジでお会計すると番号札を一緒にもらえるので、呼ばれるまで待ちます。私が行った際は10分程度の待ち時間でした。

ハンサムバーガー店内の雰囲気

椅子は無く立食するカウンタースペースになっています。立ち食いの魅力は、一人でも行きやすいところ。

また立って食べると腸を圧迫しない為、ダイエットにも良いという噂も聞いたことがあります。

壁際に並んだヴィンテージのTIN缶やポスター。
オブジェクトもアメリカンな雰囲気を演出していて、この世界観の中でワイルドにハンバーガーに食らいつくのが最高です。

目の前でパティを焼いたり、野菜を挟んだりと調理の工程を見ることが出来ます。おいしいそうな香りが漂ってきておなかがもうペコペコです(*^_^*)

お待ちかねのハンサムバーガーを食べてみました

分厚いバンズに肉厚な自家製パティと新鮮なトマトやオニオン、レタス。そして濃厚なチーズが入っています。

かなりの大きさでボリュームがあり一つ食べるだけでも腹持ちバツグンです♪ そして本当にうまい!人気があるのが頷けるおいしさです。

セットで注文したのでポテトとドリンクつき。ドリンクはカップをもらってドリンクマシーンで入れるセルフ方式。

メニューです。主役のハンバーガーがドーンと載っていて、一つのハンバーガーに対する自信の表われを感じます。

▼筆者の運営するお店のPRです

Twitterでのみなさんの反応

ハンサムバーガー店舗情報

〒460-0003 愛知県名古屋市中区錦2丁目13−24 伏見地下街39-40

ABOUTこの記事をかいた人

LITA編集部

【ものづくりの楽しさを、誰にでも】をコンセプトとする名古屋の本山にある手作り体験のお店LITA。
LITAのメディア編集部では当店の体験に関する記事はもちろん、地域活性化を目指して名古屋市内の楽しい情報をスタッフやライターが日々更新中!!

東海は名古屋、関西は大阪にて2店舗を運営しております。(東京店もOPEN準備中!!)

名古屋手作り体験のLITA


大阪の姉妹店LALALAPO

記事ジャンル:当店LITAのPR・ワークショップ(手作り体験) ・名古屋の地域情報 ・ハンドメイド ・その他興味を持ったこと

主要紹介メディア:・名古屋TV ・テレビ愛知 ・ケーブルテレビSTAR CAT ・ラジオZIP-FM ・雑誌KELLY ・雑誌NAGOYA GIRL ・雑誌cheek ・書籍東海ハンドメイドBOOK etc...