名古屋地下鉄の広告効果 【50万円の広告を実際に1年掲載しました】

当店「名古屋手作り体験のLITA」は去年から約1年間、名古屋地下鉄の車両内に広告を載せています。 広告は反響や効果がわかりにくいですし『気にはなっているけど実際どうなんだろう』と思っている方はたくさんいるんじゃないかと感じたので、今回は記事にしてみました。

なかなかこういう経営に踏み込んだ部分って見る機会がありませんよね。少しだけ堅苦しい内容となっておりますので、興味の無い方はブラウザバックしていただけたらと思いますm(_ _)m 

代理店や時期などケースバイケースで色々変動する部分が多いので、あくまでも参考程度にお読み下さい。

名古屋地下鉄の広告効果は?実際に1年間掲載

まず結論から先に述べますと、広告効果は間違い無くあるという事です。地下鉄には毎日たくさんの方が乗車します。
開示されているデータを基に計算しますと2015年の名古屋地下鉄各駅乗降客数の全て合計は約5億2千万です。

全ての路線を合わせた合計値ですが、多くの人が利用しているということは体感で理解出来るかと思います。

どの路線に広告を載せている?

当店の広告は現在名古屋地下鉄の『名城線』に掲載してあります。名古屋地下鉄の中で最も利用者数の多い『東山線』は掲載料が高価なので、2番目に利用者数の多い『名城線』を選びました。

ちなみに東山線の乗降客数は178,314,140。名城線(名港線含む)は141,508,009。当店は名城線に掲載しているので、全車両に掲載すれば約1億4千万の乗降客に広告をアプローチできる可能性があるということになります。

当店は1車両のみに掲載したので、実際にアプローチできる人数はもっと少なくなりますがそれでも多くの方に見てお店を知っていただけたのでは無いかなと。

車両のどの部分に掲載しているの?

扉の下の大きなステッカー枠に掲載しました。料金が安かったことと、大きくて目立ちそうという理由です。画像から見てもわかるとおり大きくてインパクトがある反面、扉なので混雑時には人で隠れてしまって見えにくいというデメリットがあります。それが料金が比較的安くなっている理由のようです。

写真が少し暗いのは広告代理店の方が車庫内で撮影した画像を送ってくれたからです。

広告にかかった費用

料金はなんと1年で約50万円でした。50万円で1年間の掲載なので、1日あたり約1370円!

広告料は基本的に費用対効果を考えて掲載します。去年はまだ地下鉄広告が初めてで、高い安いの基準がわかりませんでしたが、周りの掲載経験のある知り合いに聞くと「かなり安かったんじゃ無い?」とのこと。

最初提示された料金はもうちょっと高額でしたが、がんばって値切りしまして50万円になりました。

広告代理店の担当者さん曰く、名古屋地下鉄の広告は人気があり本来はあまり値引き出来ないとのこと。当店は年単位の契約だったことが値引き出来た大きな理由のようです。

ちなみに広告のデザインを外注すると別途でデザイン費がかかります。

▼筆者の運営するお店のPRです

具体的な効果は?

来てくれた方全員に「地下鉄広告見ました?」と聞けるわけではなく、正確に数値ではわかりませんが週に数回 「地下鉄の広告見ました」と言ってくれるお客様がいらっしゃるのでかなり効果はあったんじゃないかなと思います。

広告を載せた事を知らないスタッフも「いつもの車両に乗ったら広告があってビックリしました」とのこと。
たくさんの人が見てくれたんだなって思うと嬉しくなりました。

掲載時点では想定していなかった思わぬメリット

目的は当然「お店を多くの人に知って欲しい」という気持ちで広告を載せたわけですが、思いも寄らぬメリットがありました。

普段当店のお客様は若い女性の方が多くいらっしゃいます。
そして地下鉄に広告掲載してからはお客様の年齢層が幅広くなりました。今まで機会が無かった方の目にも触れるようになったことは一番嬉しかったですね。 

効果の出やすい業種と出にくい業種

載せてみて感じたのは、全ての業種において効果があるわけではなさそうだなと。 当店と同じように長期スパンでの掲載なら、地域に密着したインパクトのある業種、もしくは全国展開している業種が効果ありそうです。

長期掲載するのか、短期掲載するのか。という選択も業態によって変えた方が良さそう。当店であれば大体1年に2~3回のお客様リピート率なので、1年の掲載スパンで丁度良かったかなと思います。

厳密に言うと1年掲載して10ヶ月くらいから少し「広告を見た」というお客様が減ってきた気がするので、ベストは9ヶ月くらいかな?そこら辺は調節がちょっと難しいです。

広告を載せたいときはどうすれば良い?

広告に関することは広告代理店に相談して下さい。今の時代だとネットで検索すればすぐに見つかると思います。 
代理店によっても料金が異なると思いますので、色々相談して一番条件に合ったところにお願いするのがオススメ。

また掲載したいと思うか、思わないか

またお得な枠があれば載せたいかなと。 名城線の乗降客の方々には1年間載せて大体アピールできたと思うので、今度は路線を変えて載せたいですね!

相場より安くできたとはいえ、掲載料は大金なので載せるときは真剣に考えることをオススメします。 一度試しに載せてみて自分の業態と地下鉄広告との相性を見てみるというのもアリですね♪

vr アミューズメント【臨場感があって楽しいvr体験】

2018.06.05

工場の仕事 覚えることが多い【LITAオーナーの過去話】

2018.05.17

ぷらっとこだま ・名古屋発【新大阪までの料金を調べてみました】お得になる?

2018.04.20

名古屋のゴミ分別は厳しい?【全国主要3都市で比較してみました】

2018.04.18

ABOUTこの記事をかいた人

LITA編集部

【ものづくりの楽しさを、誰にでも】をコンセプトとする名古屋の本山にある手作り体験のお店LITA。
LITAのメディア編集部では当店の体験に関する記事はもちろん、地域活性化を目指して名古屋市内の楽しい情報をスタッフやライターが日々更新中!!

東海は名古屋、関西は大阪にて2店舗を運営しております。(東京店もOPEN準備中!!)

名古屋手作り体験のLITA


大阪の姉妹店LALALAPO

記事ジャンル:当店LITAのPR・ワークショップ(手作り体験) ・名古屋の地域情報 ・ハンドメイド ・その他興味を持ったこと

主要紹介メディア:・名古屋TV ・テレビ愛知 ・ケーブルテレビSTAR CAT ・ラジオZIP-FM ・雑誌KELLY ・雑誌NAGOYA GIRL ・雑誌cheek ・書籍東海ハンドメイドBOOK etc...