大須・アランチーニ 名古屋【シチリアの郷土料理でランチしてみた】

アランチーニ チーズ

先日大須へ取材に行った際に偶然発見したお店「アランチーニ・ナゴヤ」。アランチーニというのはシチリア発の郷土料理で、シチリア内のカフェや酒場には必ずといっていいほど存在する定番の料理なんだとか。2017年11月オープンとのことで比較的新しいお店ですね☆

この記事はこんな方にオススメ

・アランチーニってどんな料理?
・大須で食べ歩きがしたい!
・普段とは違う珍しい料理が食べたい!

名古屋・大須にはるアランチーニ初の専門店!!

美味しいアランチーニ

アランチーニ・ナゴヤは日本初のアランチーニ専門店。本場のイタリアンなテイストはもちろん、ごはんを和風だしで炊いたりチョコレートを使用してデザートにするなど常時10種類以上が用意されています。持ち帰りやすくお土産にもオススメです!

ツンデレお兄さん
なになに。アランチーニ…初めて聞く名だ。魔法国家の名前か?
たまちゃん
シチリアの郷土料理って書いてあるでしょう? そんな中二病的RPGみたいな設定のものはここでは紹介しませんから!! そんなことだから、女性読者陣から「若干オタク臭がする」と言われるんです!!
ツンデレお兄さん
むむぅ。怒らなくてもいいじゃないか。おっ…!!なんだか美味しそうな香りが漂ってきたぞ!!

アランチーニ・ナゴヤの外観と内観

アランチーニ・ナゴヤ 外観
お店の見た目はこんな感じです。小さなクレープやさんのような可愛らしい外観。日本では珍しい料理なので、気になって看板を見ている方々がたくさんいました。大須商店街内の小さな路地にあり、知る人ぞ知る雰囲気が出ています。

アランチーニ・ショーケース1 アランチーニ・ショーケース2

一階が販売スペース。ショーケースの中にはコロンと並んでいる丸い揚げ料理がアランチーニです。たくさん並んでいるとなんだか可愛らしいですね♪

アランチーニナゴヤ内観1 アランチーニナゴヤ内観2

二階がイートインスペース。10席程度のお席があり店内で食べることも可能です。ヨーロピアンなBGMが海外の屋台でごはんを食べている気分にさせてくれます(*^^*)

名古屋・大須 モンスター「oozoo」爬虫類カフェを初体験!!【2018年4月8日オープン】

大須・アランチーニ ナゴヤでシチリアの郷土料理を実食!!

トレーの上のアランチーニ

店員さんオススメの「カルネ(定番のイタリアン)」と「ナスとモッツァレラ」の二種類のメニューをいただきました!
食べた感想は、カレーパンのサクサクの衣の中にチャーハンが入っているような。今まで体験したことのない味です!旅先でごはんを食べているような屋台感のある味でとっても美味しい!!

アランチーニ 断面

中が気になったので、割ってみるとこんな感じ。カルネは中にトマトソースとひき肉が入っています。これはワインにもビールにも相性抜群!!カリカリの衣と柔らかいご飯の食感の違いも面白いです!

アランチーニ チーズ

ナスとモッツァレラは名前の通りですね☆アツアツのモッツァレラチーズがビヨーンと伸びて美味しい!

ツンデレお兄さん
さすがは日本で初めてのアランチーニ専門店!!いろいろな味があって選ぶのも楽しいぞ!!
たまちゃん
愛知県産のうなぎを使ったユニークなメニューもありますね☆ご当地感があってとても気になります。 チョコレートを具材とした珍しいデザートメニューも気になっちゃいます♪

名古屋・「本山 de café ハルジ」でランチを食べてきたお話

アランチーニ・ナゴヤその他のメニュー

アランチーニ 名古屋 メニュー

カルネ(イタリアンオリジナル) 420円
たっぷりキノコのホワイトソース 360円
サーモンとほうれん草 420円
チキン&カレー 380円
クアトロフォルマッジ(4種類のソース) 440円
ナスとモッツァレラ 360円
金鯱えびふりゃー 460円
明太子クリーム 460円
松阪牛のすき焼き仕立て 480円
愛知県産うなぎの蒲焼き 600円
ショコラドルチェ 320円

☆その他ソフトドリンク、イタリア地ビール、ワインなど各種

新栄 そばカフェ『イベリスside』新ジャンルの可愛いお蕎麦やさん

アランチーニ・ナゴヤへのアクセス

住所:名古屋市中区大須3丁目33-30
電話番号:052-228-7875
営業時間:11:00~20:00
URL:http://arancini.jp/
地下鉄鶴舞線上前津9番出口より徒歩3分

アランチーニ・ナゴヤは海外旅行の屋台気分を気軽に味わえるお店でした!色々な味があって、選ぶのも楽しい料理☆まんまる可愛いアランチーニをみなさんも召し上がってみては?

名古屋・名駅「リヴァージュモンシェール」カフェ利用してきました!【2018年4月7日ニューオープン】

2018.04.07

ABOUTこの記事をかいた人

LITA編集部

【ものづくりの楽しさを、誰にでも】をコンセプトとする名古屋の本山にある手作り体験のお店LITA。
LITAのメディア編集部では当店の体験に関する記事はもちろん、地域活性化を目指して名古屋市内の楽しい情報をスタッフやライターが日々更新中!!

東海は名古屋、関西は大阪にて2店舗を運営しております。(東京店もOPEN準備中!!)

名古屋手作り体験のLITA


大阪の姉妹店LALALAPO

記事ジャンル:当店LITAのPR・ワークショップ(手作り体験) ・名古屋の地域情報 ・ハンドメイド ・その他興味を持ったこと

主要紹介メディア:・名古屋TV ・テレビ愛知 ・ケーブルテレビSTAR CAT ・ラジオZIP-FM ・雑誌KELLY ・雑誌NAGOYA GIRL ・雑誌cheek ・書籍東海ハンドメイドBOOK etc...