Blog - 【名古屋・手作り体験】ワークショップ・愛知県 体験施設のLITA
メインメニュー

友達の夢【名古屋 体験】

今日3dsでポケモンのゲームをやりながら街を歩いていると、後ろからヤンキーみたいな適当な感じの声で絡んでくる男がいたんだ。
俺は『面倒くせぇ』と舌打ちしながら、やりすごそうと思って近くにあったベンチに腰をかけた。

 

 

「まだそんなガキみてーもんやってんのか?お前は昔からなんにも変わらねーな!」

 

 

声かけられた方を見ると、懐かしい顔がニッコリと笑いながら立っていた。

 

 

「ヒサシか、懐かしいな」

 

奴は18年ぶりに再開した中学校時代の俺の友人ヒサシだ。

ヒサシはちょっとワルそうな感じの顔が整った圧倒的イケメン。

 

wakashinchan
お借りしたサイト
慎ちゃんェ…

※中学校当時のヒサシのイメージです(こんな感じです)

中学生とは思えない大人のような存在感があるが、笑うと少しだけ子供っぽく、背もとても高くてスマートで、ケンカも強いしスポーツ万能。
モデルと言われてもなんの違和感も無いし、今で言う雰囲気イケメンとは次元が違う正真正銘のイケメン。
そして少し枯れたハスキーで低い声は、整った顔に異常に似合いすぎており、
今にも少女漫画のヒロインと危険な大恋愛を繰り広げそうだ。
姉がネタで送ったジャニーズの書類選考も一発合格したが、本人は興味が無いみたいでその話をあっさり蹴った。
そして外人のようなサラサラの金髪ウルフヘアが奴のトレードマーク。
男の俺から見ても触りたくなるほど綺麗な金色。
中学時代の俺はヒサシほど思い切った髪色には出来ず、いつも見ているだけだった。

2ff1bf0c
お借りしたサイトRain Day 黒髪男子
※俺の中学の頃のイメージ(メガネかけてないしこんな美少年ではありませんでしたがw)

対して俺は、背も低く女子みたいにホッソリした体格で、スポーツも苦手。力も弱く足も遅い。
俺のように小柄で華奢な男は当時サイズがなく、ブカブカになってしまうので、学ランの下にシンプルなレディースシャツをボタンを何個も開けて着てネックレスを見せる。という少し『ませた』制服の着こなしを学校でもしていた。
少し長く伸ばした黒髪と目立つ制服の着方、小柄な体格で「カワイイ」と一部の女子からは少しだけ俺も人気があった。
それでもヒサシとは差が付きすぎて、嫉妬を通り越して憧れてしまうほど奴は中学時代の俺にとって自慢の友達だ。

そんなヒサシと俺に二つだけある共通点は、二人とも母子家庭であること、そして二人とも学校をサボる事ばかり考えていたこと。
共通点や目立つ服装がヒサシのセンサーに反応したのか「お前、超格好良いんだけど」などとヒサシから言われ続けて、いつの間にか一緒に学校をサボって出かけたり、一緒にタ○コを吸ったりする仲になった。

俺はそれまでカワイイと言われる事はあっても、格好良いなんて言われる事は無かったし、ヒサシは周りの友達には一切『格好良い』というフレーズを言っていなかったので、お世辞ではないと思った俺は素直に嬉しかった。

 

 

「つーか、お前まだそんなガキみてーにポケモンとかやってんのか?」
「うるせぇ。好きなんだからいいだろ。ヒサシもワンピース読んだりガキみてぇな趣味だったじゃねぇか」
「ははは!そうだな」

 

「確か、二人ともルフィはあんまり好きじゃなかったけど『海賊王』になりたいってとこだけは格好良いとか話してたな。俺らも将来は二人で経営者にでもなって、一緒に天下取ろうぜ!みたいなw」

 

「ああ。相変わらず記憶力いいな。お前のそういう無駄な事を覚えてるところも昔からホントに変わらねーな。豚として生きるより狼として死ぬんだろ?w」
「おう。そういうヒサシもその反応は覚えてんじゃねぇか」
「バレたか」

 

久しぶりに出会ったヒサシはトレードマークだった綺麗なブロンドの金髪こそそのままだったが、長さは短く無造作なショートヘアになり、元々の長身とも相まって悔しいが大人っぽくて更に格好良くなっていると思った。
俺の隣のベンチに少し離れて腰を掛け、堂々と長い脚を組んで座るヒサシ。
ビシッした清潔感あるグレーのビジネススーツを着こなし、大人になった奴の姿は人知れない風格や気品のようなものすら纏っている。

俺も学校で女子に告白される事くらいは何度かあったが、ヒサシは規格外でモテモテだった。
中学生なのになぜか大人の女性からもモテるので、やたらお金も持っている(本人曰く、女性が勝手にくれるらしい)
その為か同年代の女子の事は子供のように扱っていた。
そして奴は顔が格好良いだけでなく、話が上手い。人が一番言って欲しい言葉を正直に裏表無く言葉に出来る。
そんなモテモテのヒサシだが恋愛になると意外と一途な性格で、遊びに出かけるときは美人の彼女をタクシーに乗せていつも一緒に連れてきていた。

 

けれど今日俺の前に現れたヒサシは一人だった。

 

「なぁヒサシ、いつも連れてた綺麗な彼女とは仲良くやってるのか?」
「いや、あのあと別れてさ。別の子と付き合って、その子と結婚も考えてんだ。すげー良い子だよ、お前にも会わせたいわ」
「そうなんだ。まぁ会ってない期間が長かったし、お互いに色々変わるよな。ていうかまさかヒサシが結婚か」

 

そんなひさびさに再会した友達とのテンプレ的な会話を二人で楽しんでいても、ヒサシが俺について何かを聞いてくる事はなかった。
まるでヒサシは俺が今何をしていて、何を悩んで、何を考えてるのかわかってくれているみたいで、詮索されるのがキライな俺は不思議と心地が良い。

ヒサシは隣で煙草をプカプカ吹かしながら、そして俺は3dsのゲームをいじりながら。話は楽しく弾んだ。

 

そんな懐かしい友達との会話に少しだけ間が出来たとき、ヒサシは急に声も出さずグッと堪えた顔で静かに泣きだした。
気付いた俺は慌てて声をかける。

 

「おいおい、どうした。急に」
「だって…結婚の話とか、さっき二人で経営者になるとか、そういう話をするから…」
「えっ!泣くほどの事じゃねぇだろ…」
「これを…ホラ…見ろよ。わかってるだろ。俺にはもうお前みたいな自由な時間は無いんだ」

 

俺は3dsから視線をずらして、ヒサシの方を良く見ると、彼の身体に見たことも無い医療機械のような物が取り付けられていた。

 

「ああ、ごめん。そうだったな」

 

 

 

───俺は、もうずっと前からヒサシがこの世界にはいない事を思い出した。 ───

 

彼と最後に会ったのは中学の卒業式。
その後ヒサシは母親の都合で遠くへ引っ越し、高校に行かず中卒で働いていたが、バイクの事故で亡くなったという話を友達伝いに聞いた。

 

それを思い出した事が原因で、俺は───『これは夢だ』───と気付いた。
その為か視界が少しづつ白くボヤけてくる。
既に故人となってしまった彼に、どんな言葉をかけたら良いかわからなかった俺は、不安そうな表情をしてしまったかもしれない。
そして俺は今現実世界で、不安とプレッシャーのド真ん中にいたことも思い出した。
けれどヒサシは慌てる事もなく、自分の流した涙をスーツの袖で豪快に拭い、にこやかな表情と静かなトーンで俺に話しかける。

これは男が真剣な話をするときの雰囲気だ。

 

「なれそうなのか?海賊王?っていうか、自分のなりてー人間によ」

 

ヒサシは細かいことは言わない。表面の大切な部分だけを掬って俺に問いを投げてくる。
俺は気の利いた言い回しが出来ず、照れくさくて普通の言葉しか浮かばなかった。

 

「どうだろうな。色々な不安もあってめんどくせぇけど頑張るよ、ヒサシ。お前との約束だからな。だから俺は経営者になったんだ」
「だったら色々悩んでんじゃねーよ。昔からお前は頭で物を考えすぎなんだよ」
「うん。そうかもな…。気を付けるよ」

 

──「そんなに心配そうな顔すんな。本気を出したお前なら、何にだってなれるし誰にだって勝てる」 ──

 

「えっ?!」

 

ハスキーな声でヒサシが口にした言葉はもしかすると『俺が今誰かに一番言って欲しかった言葉』だったのかもしれない。
奴はニッコリと笑って、俺の周囲が一気に真っ白になって全てが消えていった。

 

───そして俺は夢から目が覚めた───

 

きっと経営者として日常的に不安を抱える俺を励ます為に、ヒサシは夢に出てきてくれたのかもしれない。
そんなことを考えながら、今日も会社と呼ぶにはまだまだ小さすぎる自身の経営する店へと向かって、俺は通い慣れた道を歩く。
俺が新たに事業を拡大しようと決心した時に染めた ─金髪─ を、奴は遠くから見てくれているだろうか。

 

終わり

 

という恥ずかしい夢を今日は見ました(*^^*)笑
阿部です

手作り体験と全く関係ない内容ですが、たまには良いよね。

やっぱりヒサシかっけーわ☆


予約申し込みボタン

LITAインスタグラム
2017-01-09 | Posted in BlogNo Comments » 

 

名古屋 歩いて初詣【手作り体験 ワークショップ】

みなさま、こんばんは(*´ω`*)
あさみです。

2017年始まりました。
年末年始は、いかがお過ごしでしょうか?
あたたかい日差しで穏やかですね。
大掃除も終わって、家でゆっくり、テレビを見ながら、お餅をいただきました。
北海道にいる時は、おばちゃんの作るおせち料理を食べて、みかん食べて、干しイモ食べて、一日中食べてばかり。寒さの厳しい冬の楽しみの一つでした。
名古屋に来た当初は、数回熱田神宮で初詣行きました。
今年はじっとしていましたが、友達は毎年恒例、加木屋から熱田神宮まで歩いて初詣に来ます。
4時間以上かけて…すごい体力だ(*´ω`*)
2017年、素敵な一年にしましょう☆

ではお客様紹介です。
ルーンライトブラスバングル手作り体験。
イニシャル入り作っていました。
一緒にお揃いのものを作るっていいですよね。

dsc_0896

まず、見本を見て、細、中、太、S~Lサイズを選んでいただきます。
細タイプは、ねじりを加えることが出来ます。
中、太タイプは、アルファベットやニコちゃんマーク、ハート、星など刻印出来ます。
(刻印は難しいので練習いただけます)

力を入れて磨くと、どんどん光輝いて行きます。
お好みの輝きになるまで磨いたら出来上がりです。
是非、体験にお越し下さい。

dsc_0985

タニクグラス手作り体験。
小さなサボテンが何とも可愛くて癒されます。
飾りつけでさらに可愛さが出ます。
お部屋のインテリアに置いてみてはいかがでしょうか?

みなさま、ぜひ手作り体験に是非お越し下さい。
ご予約お待ちしています。


予約申し込みボタン

LITAインスタグラム
2017-01-08 | Posted in Blog, 【@東海 デート】No Comments » 

 

2017年 仕事はじまり【名古屋手作り体験 ワークショップ】

今年のお正月もおしまいですね^^;
ちょっとさみしい気持ちもありますが、新しい一年の始まりでワクワクする気持ちもあります。阿部です。

みなさんは楽しいお正月を過ごすことが出来ましたか?
僕はなかなか充実したお正月でした☆
いつまでもお正月気分を引きずらないように、マインドを切り替えて仕事に挑んでいきます!

けどなー。まだお雑煮を食べてない!
高校を出て、実家暮らしをやめてから、お雑煮を食べる機会が減ってしまいました><
コンビニのトムヤムクンヌードルを食べて我慢していますが、そろそろ身体がお雑煮を欲していますね笑

最近は少し歳をとってきたせいか、以前よりも性格が平和的になってきた気がします♪
些細な事でイライラすることも無ければ、すごく苦手だった人混みでも『こんなもんだよな』とラフに考えれるように。
こうやって人は大人になっていくのかもしれません。
その分、クリエイトな部分や新しい挑戦に対しては全力で暴れていきますので2017年もご期待下さい♪

ではお客様紹介です。

dsc_0908

ボタニカルサシェのワークショップ(手作り体験)。
二名様で遊びにいらしてくれました。

お正月後も、待った無しでたくさんのご予約をいただいております☆
新年の仕事はじまりで憂鬱な気持ちは、ハンドメイドをして吹き飛ばそう!!
みなさんのご予約お待ちしております!


予約申し込みボタン

LITAインスタグラム

 

フォトジェニックスポット【@名古屋 手作り体験 ワークショップ】

昨日名古屋のフォトジェニックなスポットを巡ってきました☆阿部です。

ルーセントアベニュー

ルーセントアベニュー フォトジェニック

まずはルーセントタワーに向かう地下道のルーセントアベニュー☆
地下通路の壁面には動物や魚などの色んなグラフィックがあって、簡単にお洒落な写真が撮れるんですよ♪
そして次は徳川園へ向かいました☆
結構近くにあったはずなのに、なかなか行く機会がなくて、今回ようやく行けたので良かったです。

徳川園

池は水の流れの無い水面。まるで鏡のように午後の明かりを映し出していました☆

花 フォトジェニック

目にしみるほど鮮やかな椿の花。ここまで美しく咲かれるとこれだけで一見の価値がありますね♪

滝 フォトジェニック

岩から流れ落ちる清水が琴の音のように聞こえてきます♪
切り取った風景で見ても、周りの空気から『ここは日本だ』と感じさせてくれる情緒が。
そしてその後はフォトジェニックの代表格「イルミネーション」の写真を撮りにテレビ塔へ。

イルミネーション テレビ塔

存在感ある名古屋のシンボルテレビ塔☆清んだ冬の街並みの中に堂々たる存在感を放っています。
真っ黒なキャンバスにガラスの破片を散りばめたような、小さなイルミネーションとのコントラストがとても可愛らしかったです☆

おでかけをしてお正月感も楽しめたので、とっても有意義な時間が過ごせました(^_^)
普段引き籠もっていて、まだまだ愛知県や名古屋近郊には行けていないスポットがあるので、
少しづつ色んな場所を見つけていきたいと思います☆

ではお客様紹介です。

ワークショップ フォトジェニック

ボタニカルサシェのワークショップ(手作り体験)。

二名様で遊びにいらしてくれました。

自分で作ったアイテムをフォトジェニックに撮って、SNSに投稿するのも楽しいですよ☆
みなさんのご予約お待ちしております!


予約申し込みボタン

LITAインスタグラム

 

お正月の過ごし方【@東海 お出かけ】

こんにちは、山です。

ついに迎えてしまいました新年。
悲しきかな年末年始の休みも終わり、、
どんな正月を過ごしましたか??
友達と飲んでくれていました?家族とゆったりと過ごしていました?
ずっと寝てました??

僕はずっと寝てたタイプですね^^
正月のお布団が気持ちいのなんの。。
僕が布団から離れないのか、布団が僕をはなさないのか、
罪なやつですね。

そんな僕でも出かけた場所がありました。
そうです近くの山です。実家が豊橋にあるので豊橋に帰宅していたのですが、
その近くの山。そうです山に登って来ました。

なぜ山なのか?そこに山があったからです。

でも単なる登山って感じではなくてですね、
まず葦毛湿原っていう湿原を嗜んで、そのその奥にある山頂へと登って行きます。
しかしこの季節、湿原は何もなく乾いた風が吹く抜けるだけ、

山頂への道も色気のない山道。。
途中何度引き返そうと思ったことか、しかし諦めず、頑張った結果、
何と、

正月 愛知 お出かけ

山頂には綺麗な景色+富士山というおまけが!!

(富士山小さいです?)
いやー遠くに見える富士山が”頑張ったなお前”と祝福してくれているようでめっちゃ嬉しかったですね。

しかもこの写真、とても綺麗に撮れていませんか?
青空なんか雲ひとつないですし、
山頂だから余分な物も写ってない。

これは新年早々今年1番の写真が撮れてしまったかもしれないですね。


予約申し込みボタン

LITAインスタグラム
2017-01-04 | Posted in Blog, 【@東海 お出かけ】No Comments » 

 

2017年もよろしくお願いいたします【名古屋手作り体験LITA】

みなさま、こんにちは(*´ω`*)
あけましておめでとうございます☆今年も一年間よろしくお願いいたします。
あさみです。

12月は特にお客様のご来店が多かったです。
クリスマスは今までで一番ご来店の多い日になりました。
プレゼントもそうですが、思い出作りに体験に来るのも良いですよね。
沢山のご来店ありがとうございました。

ここ1週間は、2017年の計画を立てつつ、1年を振り返っていました。
みなさんは、素敵な1年になったでしょうか?
最近行ってきたおすすめのお店。
ミッドランドスクエア41F
blue’dge(ブルーエッジ)

36568950
blue’dge(ブルーエッジ)

夜景が綺麗で、ピアノの生演奏を聴きながらお食事いただけます。

本日は、タニクグラス手作り体験にお越しのお客様が多かったです。

一番人気は、グラスのサイズにちょうどいい3本植え♡
飾りつけが出来るので、可愛らしさが倍増します。当店でプレゼントしているコースターとセットにするといいですね。
お部屋に植物があると癒されますよ♪
サボテンは月2回の水やり、日当たりの良いところに置いて下さいね。

エレガンススノードームは、季節によってお花が変わるので、その時々で出来上がる印象が違います。
大きなお花をアクセントに作るのも、小さなお花を散らしていくのもお好みです。
3色の中からラメを選んで(ゴールド、シルバー、ホワイト)華やかさアップ。
女性に人気の手作り体験です。
是非、お部屋に飾ってください。

LITAでは、随時20種類の手作り体験ができます。
みなさまのご予約お待ちしています。

ではお客様紹介です。

dsc_0123

ドライフラワージェルキャンドルのワークショップ(手作り体験)。
4名様で来てくれました。

みなさんのご予約お待ちしております!


予約申し込みボタン

LITAインスタグラム
2017-01-02 | Posted in Blog, 【名古屋 おでかけ】No Comments » 

 

仕事納め 【名古屋手作り体験 ワークショップ】

明日30日でとうとう今年も仕事納めとなります☆阿部です。

思い返せば色んな事があった一年でした。
日単位で見るとグータラしていたようにも感じますが、
改めて一年単位で思い返してみると結構頑張ったなって実感が持てます。
年内のうちに、これもやっとけば良かったなーみたいな後悔は不思議とありません。
やり残した事をしいて言うなら家の掃除ですかね^^; 
こちらは全く進展しておらず。今からでも大掃除しなきゃいけないかなって思ってます。

みなさんは2016年にやり残した事はありませんか?

私にとって来年の2017年はすごく動きのある一年になりそうです。
新店舗のオープンだけでなくLITAとは関係の無い事業でのディレクションも
担当することになっているので考えることが山盛りに。

大変ではあるけれど目標に向かって新しい事をしている自分が一番イキイキしているようにも思えるので、
2017年も突っ走っていきたいですね☆

では少し早いですが、みなさん今年もありがとうございました!!
2017年もよろしくお願いいたします。
新年は1月2日より営業します!

ではお客様紹介です。

dsc_0888

タニクグラスのワークショップ(手作り体験)。
二名様で遊びにいらしてくれました☆

みなさんのご予約お待ちしております!


予約申し込みボタン

LITAインスタグラム
2016-12-29 | Posted in BlogNo Comments » 

 

多肉とサボテンの寄せ植え【名古屋手作り体験 ワークショップ】

寒い日は暖房つけてビール飲みながらブログ書くに限りますね笑 LITAです。

これから新しく出来る姉妹店の店長Ryoの研修期間が終わったのですが、
最後にサボテンと多肉植物の寄せ植えをLITAに残していってくれました。

dsc_0859

なかなか面白いですね~アイデア詰まってます。
土にガラスボトル突っ込んだり、シリンダーがブッ刺してその中にドライフラワー閉じ込めていたり。
一番面白いなって思ったところは、ハートの型にカラフルで小さなビーズを流し込んでるところですね。
こういう少しフェミニンなアイキャッチの作り方はRyoの得意分野。
『模倣やパクりではなく、自分のセンスで勝負したい』というヤツらしいアレンジメントです。

植物はプライベートでも色々作品を作っているみたいなので、知識も豊富です。
きっと来年オープンの姉妹店でもその腕前を存分に発揮してくれることでしょう☆

私はと言いますと、クリスマスまで頑張り過ぎたせいか、
動画を見たりスマホでゲームやったり、少し腐った生活を送っています笑

そろそろ来年の新ワークショップに向けた準備もしなければ!
けど年末くらいのんびりしても良いですよね^^許して下さい!

ではお客様紹介です。

dsc_0833

ドライフラワージェルキャンドルのワークショップ(手作り体験)。
二名様で遊びにいらしてくれました。

サボテンの寄せ植えはLITAでもタニクグラスで気軽に体験が可能です☆
Ryoに負けない作品を作っちゃって下さい^^

みなさんのご予約お待ちしております!


予約申し込みボタン

LITAインスタグラム
2016-12-27 | Posted in Blog, 【@名古屋 女子 遊び】No Comments » 

 

クリスマス模様【@名古屋 女子 遊び】

こんにちは。山ちゃんです。
クリスマスを終えてしまった山ちゃんです。

今ののクリスマスは最高でした。そうです。何もありませんでした。

あったことといえば、お店でたくさんたくさんのお客様とお会いしたこと、
オーナーとクリスマスステーキを食べに行ったことですね。
どちらも素敵でした♪

クリスマスにはやはりカップルのお客様が多かったですね。
とても幸せそうで、羨ましい限りでした♫

さてさて、今年のクリスマスですがあまり大き事件とかはなかった様な気がします。

僕が気になったのはドミノピザの遅延ニュースですね。

内容は
予約を取りすぎて、配達や店舗受け取りが1〜2時間遅れるというもの。
中には4時間ほど遅れるところもあったそうです。


まとめサイト

まあ私も飲食店のアルバイトなどなど経験してきたので、このニュースはなんとも言い難いですね。

書き入れ時なので予約いっぱい取ってしまったが、当日の予約の量が膨大になりすぎているとか、
クリスマスだからアルバイトが入ってくれないだとか。。

でもクリスマスに売り上げいっぱい取らなきゃダメだし。。

複雑な気持ちです。世の中がこんなにもクリスマスに集中しているのは良くないですよね。
半分くらいの人が一日ずらせば、
クリスマスの人は混雑もなくなるし、ずらした人は人の少ない日に遊べるし、お店の混雑もなくなるし、winwinですね!

そんなクリスマスも僕はありだと思います。

本日のお客様です♫

dsc_0223


予約申し込みボタン

LITAインスタグラム
2016-12-26 | Posted in Blog, 【@名古屋 女子 遊び】No Comments » 

 

年末年始の営業について【名古屋手作りワークショップ】

ここ最近は忙しすぎて全くブログが書けませんでした阿部です。

さて、タイトルの通り本年度の年末年始営業の件ですが、


12月31日(大晦日)と1月1日(元旦)のみLITAは営業をお休みとさせていただきます。

昨日とおとといはクリスマスでしたがみなさんいかがお過ごしでしたか?
大量に用意していたちょっとしたギフトももの凄い人数のお客様が来られた為、途中で全て無くなってしまい、申し訳ないです。

私は今のところ年末年始の予定も特に無いため、「どーしよっかなー」と思っているところ。
たまにはまるちゃんと2人(?)で初詣に行くのも良いかもしれません☆
漫画喫茶に引き籠もって、最近読めてない漫画をまとめて読むのも良いかなと。

みなさんにとっても充実した年末年始となることを願っております☆

ではお客様紹介です。

dsc_0415

押し花iPhoneケース作りのワークショップ(手作り体験)
二名様で遊びにいらしてくれました。

みなさんのご予約お待ちしております!


予約申し込みボタン

LITAインスタグラム
2016-12-26 | Posted in Blog, 【名古屋 おでかけ】No Comments » 

 

季節に合わせたドライフラワー【名古屋 手作り体験ワークショップ】

今日はちょっと風が冷たい気がします。Ryoです。

一昨日くらいまで過ごしやすい感じが良かったのに。
ちょっとどこか出かけたいな~とか思うような天気でしたけど、
お店にいるのもなんだかんだで楽しいです。
まるで社畜発言…ただ単純にモノづくりが好きなだけですね。

最近はクリスマスが近いという事もあって、
リースの手作り体験が人気です。
リースと言えばクリスマスというイメージもあるし、今が一番かな。

でもクリスマスが終わってからもリースはあるので、
次はどんなデザインのリースにするかと考えると楽しくなります。
その時期に手に入る植物によっても変わるし、
考えるたびにいろいろ楽しいです。

ドライフラワー

考えすぎて、あまりに難しくなったりして、
体験用には出来なかったり…。
でも作ってみたくなったり、実際に作ってみたり。

ちょっと今気分的に作りたいモノもあるので、いろいろ試そうかなって思ってます。
そのうちどこかで新しい作品をお披露目出来たらいいなと思います。
出来れば手作り体験として皆様にお作りいただける内容にもしていきたいですね。
案外、思ってるより難しかったりしますが…。

とりあえず、クリスマス後のリース等、ドライフラワーを使う体験は、
作れるデザインが変わっていくと思いますので、楽しみにしていてください。

それでは、お客様紹介です。
バングル_お客様

ムーンライトブラスバングルの手作り体験です。
2名様でご来店でした。

京都にマッスルバーというお店があるらしくて、
「ありがとうございマッチョ」みたいな掛け声があるらしいです。
そんな変な話をしました。
全然体験関係ないですね…でもちょっと気になります。

のんびり会話しながら手作り体験ができるLITAです。
ご予約お待ちしております~。


予約申し込みボタン

LITAインスタグラム

 

寒い日のやること 【名古屋手作り体験 ワークショップ】

寒くて朝が起きられません阿部です。

こめかみを押しつけるような寒さ厳しい季節がやってきました。

30285536
出典:犬 冬 素材 待ち受け

寒くなるとコレがやりたくなるって事みなさんあると思います。
熱々のお鍋をみんなで囲んでホクホクと鍋パーティーがやりたいだとか。
こたつに籠もって海外ドラマのDVDを観たいだとか、暖房ガンガンにつけてお部屋でアイスを食べたいとか。
カップラーメンにコンビニでお湯を入れてあっちっちーってしたりとか。
コーンポタージュを自販機で買ってホッカイロのように使ったりだとか。
白い息がでるかなとフーってしてみたりとか。

なんかどうでも良いことばかりしたい気がしますね^^;笑

ウインタースポーツが好きな方にとっては、すごく外で遊びたい気分になるのかもしれませんが
そうじゃない人はどうしても屋外のアクティビティに出かける気分じゃなくなってきますよね。

どこか屋内でやれることないかなーとLITAを探し出して来てくれるお客様がこの季節とても多くて、
そして今年はクリスマスが週末との事もあり、LITA創業以来もっとも予約の多い一週間となりそうです。

dsc_0831

レジンジュエリーのワークショップ(手作り体験)。
3名様で遊びにいらしてくれました!

みなさんのご予約お待ちしております!


予約申し込みボタン

LITAインスタグラム

 

親子で楽しく手作り体験【名古屋 体験 手作り】

こんばんは。Ryoです。

今日はお客様と子供の話になりました。
三人兄弟とかになると育てるのが大変って。

買い物に行くにしても、遊ぶにしても、
兄弟の3人がそれぞれ自分の、自分だけのモノが欲しくなるんですよね。
まったく同じ味のお菓子なのに、兄弟がそれぞれ別々に1つ欲しがる感じ。
1つをわけたらいいのに…どうしてなんでしょうね。

特に弟とかが、いつも兄優先されてる分、
自分だけの何かが欲しくなるのかな。

話だけだとすごくめんどくさそうだけれど、
実際に自分の子供となるとなんだかんだで甘やかしたり、
あまりに毎日続くとそれが普通になって適当にあしらったり、
人間はなんにでも慣れるので、慣れちゃえば言うほど面倒とかもないのかな。

ちびっこ_お客様紹介
上は以前来店されたお客様の写真なんですが、
みなさまは子供好きですか?
自分は子供が好きです。

いつもですが子供の話を聞くと少し羨ましくなります。
子供が好きな人で、子供と同じ目線というか、
話し方が変わるタイプの人いるじゃないですか。
あれは出来ないです。あくまでいつもの自分で接する感じ。
動物と接するときもですね。

自分とは逆に、オーナーは子供とかマルちゃんと接する時、
話し方とか変わるので、たまに見ていて面白いです。

子供からするとどっちがいいんですかね。
自分が子供の時…思い出せないから判断つかないです。

LITAの体験でもお父さんやお母さんと一緒に来る、
お子さんがいますが、言動とか表情が豊かで可愛いです。
たまに緊張とかなのか強張って物静かな子もいますが、
手作りのモノが完成した時はすごく嬉しそうに笑ってくれます。
それを見て自分も嬉しく思います。

可愛いレジンジュエリー等

自分だけの、兄弟どころか世界に一つだけのモノを手作りしたら、
子供の頃の自分ならすごく楽しいと感じるかな。
一部お子さんだけじゃちょっと怖いものもありますが、
比較的簡単な物も多いし、難しい部分はお手伝いもできますし、
子供との思い出の作品を作りに来てみてください。

それではお客様紹介です。

お客様紹介
ムーンライトブラスバングルの手作り体験です。
2名様でご来店です。

作ってる途中はこんなにくすんでて大丈夫かな…って話をしていましたが、
最終的にはビックリするくらい光り輝いてました。

みなさんのご予約お待ちしております!


予約申し込みボタン

LITAインスタグラム

 

ドライフラワー 材料【名古屋 体験 手作り】

今ハマっているゲームに課金するか迷っています阿部です。

ドライフラワーをインテリア雑貨として内装に使っているお店って最近増えてきましたよね。
一言にドライフラワーといっても何タイプかあるので、
今日は材料として見たドライフラワーに観点を当てて、記事を書いていきたいと思います。

ドライフラワー 材料 名古屋

ただ乾燥させただけの薔薇。
オアシスのない砂漠のように、カラカラに乾いた愛想がない感触。
ですが厚化粧を嫌う女性のように儚くて繊細な雰囲気を放つのも無加工なナチュラルドライならでは。

まずみなさんも見たことがあるであろう、お花をただ乾燥させただけのタイプですね。

おうちでも簡単に作る事が出来るのですが、業者やプロが使用していたり、販売したりしているものは、
一旦シリカゲルを通すなどのプロセスを経て作られています。
また、綺麗に乾燥するお花と、そうでは無いお花を見極める審美眼も多少問われるところ。

シリカゲルはお菓子の袋なんかによく入っている乾燥材のことですね。
業者から大量に購入して家で使うことも可能です。
電子レンジや、フライパンを使って、熱を加えてあげることで何回でも再利用が可能です。

次に木の実や枝、葉っぱ等の物ですね。
こちらはお花ではないのですが、総称して材料界ではドライフラワー(ドライ)と言われます。

ハンドメイド 花 材料

粗鬆で雑ぱくな木の実の性質をそなえているにすぎず、一見すると小さくて道端の石ころのよりも、
目を向けない存在であるかもしれない。
けれど材料として扱った際には、とても使い勝手が良く、小さくて丸い形も強烈なアイコニックを放ちます。
その矛盾が放っておけない可愛らしさを感じさせ、多くの人に愛されている素材です。

お花と違って虫が食べ物にしていたりするので、熱湯にさらして消毒する必要があり、
またその過程で色が抜けたりすることも多く、材料を販売する業者は消毒後、色を塗布したり、
染色したりしている物も多いですね。

これによって元々の木の実や葉っぱよりも綺麗になることもあるのですが、
ナチュラルに拘って敬遠される方もいらっしゃるかもれません。
けれど私個人としては『材料にも手を抜かない手のかかったプロダクト』って感じで、とても好き。

では小難しい材料の話はほどほどにして、いつものお客様紹介です。

dsc_0801

エレガンススノードームの手作り体験。
二名様で遊びにいらしてくれました。

いつも当店の体験へ足をお運びいただきありがとうございます。
みなさんのご予約お待ちしております!


予約申し込みボタン

LITAインスタグラム

 

速読【名古屋 体験ワークショップ】

みなさま、こんばんは(*´ω`*)
あさみです。

寒さも本格的になり、家でゆっくりしたい今日この頃。
毎晩の日課。
寝る前に2,3個キャンドルを灯して読書しながら、その時の気分でハーブティーを飲む。

130126read_faster-thumb-640x360-51049
出典:訓練すれば速読スキルは身に付けられますか?

昨年、始めた速読パワーで読む速さは4倍くらいになりました。
『読む』思い込みも人それぞれ。
今までの読書は、読んだ気になっているだけでした。
一言一句逃さず読みたい派!そうじゃなきゃ読書したことにならない。

それが、学んでみると『読む』に対する根本が覆されて、面白い気付きが。
右脳がどんどん活性化されます。
マイペースに通って半年くらい。後は卒業証書をもらうだけ(*´ω`*)
名古屋楽読スクール

そして話は変わりますがハーブティーのおすすめ。
寒くなるとあったかい飲み物がより恋しくなる。
夏でも氷入りのジュースは飲まないし、暖かいのがあればそちらを選びます。
女性は特に多いですよね。
スーパーでも置いてある。Celestial Seasonings ハーブティー、スリーピータイム。
一日の疲れを取ってくれる魔法のハーブティー♡

もう一つ、高島屋に入っているハーブ専門店。
%e3%83%80%e3%82%a6%e3%83%b3%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%89
出典:リラックスにはハーブティー

リラックスといえばキャンドルの明かりもそうですね☆
LITAでは、キャンドルの手作り体験ができます。
*リッチグラデーションキャンドル
*ドライフラワージェルキャンドル

%e3%83%89%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%95%e3%83%a9%e3%83%af%e3%83%bc%e3%82%b8%e3%82%a7%e3%83%ab%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%b3%e3%83%89%e3%83%ablita
LITAドライフラワージェルキャンドル

全くタイプの違うキャンドルだから、両方あってもいいかも♡
お部屋に飾るとおしゃれですね!

速読やハーブティー、キャンドルはどれもりらっくすしたい人にはおすすめです!
ではお客様紹介

p1200785

ボタニカルジェルキャンドル体験☆
二人できてくれました!
みなさんのご予約おまちしてます♡


予約申し込みボタン

LITAインスタグラム
2016-12-16 | Posted in Blog, 【@名古屋 女子 遊び】No Comments » 

 

冬休みの予定は決まりましたか?【名古屋手作り体験 ワークショップ】

だいぶ寒いので、春とか秋が恋しいです。Ryoです。

そろそろ冬休みの時期ですよね。
子供の頃は、夏休みと冬休みが凄く好きでした。
高校生くらいになると宿題が多くて、大変だった記憶も…ありますけど。

自分は雪の降る地方に住んでいたので、
夏休みも冬休みも同じくらいの長さだったような気がします。
名古屋ってどうなのかな。
雪の降らない地域って、冬休みが1週間!みたいな適当なイメージです。
たぶん、実際に冬休みが1週間しかないって沖縄あたりになるのかな…。

冬休みの予定ってもう決まりましたか?
旅行したり、実家に帰ったり、友達と遊びに行ったり。
自分は特にないです…というより、社会人だと冬休みってほどのモノがなかったりで、
ちょっとうらやましくなりますよね。
お正月休みで3日~1週間くらい休みだったりかな。企業によりけりだけど。
皆様はどれくらいの休みなのかな。1か月くらい休み続けたいです…。

でも夏休みほど冬休みのイメージってないです。
クリスマスとかお正月に負けてる感じ。

自分はスノボとかスキーもやらないし、冬休みって…何するんですかね。

夏だと冬よりも外に出やすくてなんでもできるし。
って言ってても夏の暑さは苦手ですが。
春と秋が一番好きです。ちょうど良いので。

冬休みの予定がまだ決まってない人は、
LITAでオシャレな手作りを体験してみませんか?

ちなみにLITAのお正月休みは12月31日と1月1日だと思います。たぶん。

テラリウムジャーが並ぶ棚
突然ですが、写真が無いのも寂しいので店内写真を。
大きな瓶に詰まったカラフルなドライフラワー。
LITAでも体験できるテラリウムジャーです。
自分は特に植物が好きな方なので、こういうのに心惹かれます。

それでは、お客様紹介です。
押し花iPhoneケース_お客様

押し花iPhoneケースの手作り体験。
二名様でのご来店で、二人とも暖かい色合いの花がとても綺麗です。

最近だとスマホはアクセサリーのようにオシャレできるポイントなので、
世界に一つだけの自分だけのケースはとても素敵です。

みなさまのご予約をお待ちしております。


予約申し込みボタン

LITAインスタグラム
2016-12-15 | Posted in Blog, テラリウム 観葉植物No Comments » 

 

丼ぶり料理 【名古屋手作り体験 ワークショップ】

先日はRyoと一緒に『男メシ』をつくろうぜ!って話になり(まぁ発端は私です)、
いきなりお店で料理を作る事になりました。阿部です。

まず何の料理作ろうかって話になって、Ryoが『男の料理なら丼ぶりじゃね?』と。
ちょっと自炊して食費を削ろうかって考えもあったのですが、あれもこれも食べたくなるので結局外食と費用は変わらず笑

一緒にご飯を作って、盛り付けは各自で行いました。

トマト 丼ぶり

鶏肉とベーコンと水菜とマッシュルームのトマト煮丼です笑
いろいろトマトで煮込んで、葉っぱ添えたらとりあえずオシャレだよねみたいな。

丼 料理

こちらがRyoの盛り付け。
私の盛り付けよりもワイルドな葉っぱ使い。
食べログの上手く撮れている飲食店の写真みたいで、完成度の高さはさすがですね。

味はめっちゃおいしかったです☆
ヘルシー感があるけど、ベーコンやお肉がゴロゴロしているので、
ご飯と一緒にモリモリ食べることができました。

男性の方は普段自炊しない人も多いかと思いますが、
丼ものなら気軽に作れるので試してみてはいかがでしょうか?
(※当店は料理教室ではないです)

ではお客様紹介

p1200930

ドライフラワーリースのワークショップ(手作り体験)。
二名様でのご来店でした!

みなさんのご予約お待ちしております。


予約申し込みボタン

LITAインスタグラム

 

ボタニカルイルミネーションボトル【名古屋 おでかけ】

こんにちは。山ちゃんです

ドライフラワーの魅力をひしひしと感じる毎日。
潤いのあるみずみずしい花たちも素敵ですが、少しノスタルジックな色合いを放つドライフラワー、

そんなドライフラワーは単体でももちろん素敵ですが、光を当てると更に存在感が増します。
自分がスポットライトを当てたい花に視線を集めるもよし、全体の統一感で表現をするもよし、

そんな楽しみが味わえる、当店LITA限定のワークショップ「ボタニカルイルミネーションボトル」。
ドライフラワー イルミネーション 光

 

LITAのドライフラワーアソートを使ってお客様自身にイルミネーションの手作りを体験してもらう。

選べる色が多いため、楽しみ方いっぱい。

光とドライフラワーのコラボレーションはずっと見ていられるほど綺麗。

 

 

ドライフラワー 暗闇 光る クリスマス

 

暗い場所では本領発揮、光の散逸により、空間そのものまでオシャレに仕上がります。

 

 

手作り 体験 ドライフラワー イルミ

 

こちらは本日お客様が作られたもの。

男色の光を選んだ方は、光がオレンジのドライフラワーに当たるように

レイアウトを工夫していました。

手作り体験 お客様 楽しい ドライフラワー

 

可愛く作ることができましたね♪


予約申し込みボタン

LITAインスタグラム
2016-12-14 | Posted in Blog, 【名古屋 おでかけ】No Comments » 

 

プレート 多肉【名古屋手作り 体験 ワークショップ】

お店の手持ち看板を製作しましたLITAです。
樹脂のボードを切り出したプレート。フォントは特殊な機械を使用して印刷しました。
こういうちょっとした物に情熱を注いで、拘っていくところが私たちのスタイル。
『無意味』に『意味』を見出すクリエイターの生き様は、ただ遊んでいるだけのような気もします笑

p1200907

しかしフォントサイズや文字の配置、プレートの大きさなど、
度重なるミーティングの上でベストな物に仕上げているんです。

『もっとシンプルにするべき!』とか『LITAの文字が太すぎる!』とか、
一見どうでもいいのだけれど、きっと大切なこと。
無意味に近い事こそ真剣に。
自分が楽しまなければ周りを楽しませることは出来ないと自分に言い聞かせます。

そして完成したこのアイラブLITAは少し時代遅れな雰囲気が、逆にパロディ感があってかわいいです。
せっかく作ったのでお客様の写真を撮影する際に持ってもらおうかと思っています。

と、思っていたらさっそく今日のお客様が『かわいい!』と言って持ってくれました。

他のタイプも制作したので後日紹介します☆

ではお客様紹介。

p1200905

タニクグラスのワークショップ(手作り体験)。
二名様で遊びに来てくれました☆

自分だけの寄せ植えを作って、可愛く飾ろう♪
スタッフが育て方に関するレクチャーも致しますのでご安心ください。

みなさんのご予約お待ちしております。


予約申し込みボタン

LITAインスタグラム

 

サンキライのドライフラワー【名古屋 面白い店】

こんにちは!

少し雨が降る昼さがり、ドライフラワーの調達に出かけました。

いつも目を引くあいつを堪能してきました。

「サンキライ(山帰来)」
ユリ科シオデ属の植物であり、
生け花やドライフラワーとして多く利用されてきました。

本当の名前は「サルトリイバラ」と呼ばれます。
山帰来の方は別名って感じですね(^^)

サルトリイバラという名前の由来は、
サルトリイバラには棘があるために、猿が引っかかって捕まってしまうことからきています。
実際に今日サンキライのリースを作ったのですが、2、3度棘に刺されましたわ、、

「山帰来」の方にも由来があって、話によって大小はあれど総合的に言うと、
山に入っていって、病気なった人が山帰来の根を食べて病気が治り、山から帰ってくることができたと言う由来です。

サルトリイバラ(山帰来)名前の由来~

そんな痛そうな話や、苦そうな話とはうってかわって、山帰来の見た目は赤い可愛い実です、

山帰来 サンキライ 飾り リース

作成中の山帰来リース、リースっていうほど飾りもつけていませんが、山帰来そのものの良さがにじみ出ていて、
空間にしっかりとした赤の彩りを加えます。
かといって、主張しすぎる赤というわけでもなく、様々な背景にマッチングしてくれます。

山帰来 サンキライ 飾り リース

当店自慢の深緑のドアにかけた山帰来。

赤なのに主張しすぎない色味が深緑との相性抜群。

シンプルに輪の形にしただけですが、重厚感が感じられます。

これであなたも山帰来の虜ですかね(?)

 


予約申し込みボタン

LITAインスタグラム
2016-12-13 | Posted in Blog, 【名古屋 面白い 店】No Comments » 

 

タイニーハウス【名古屋 手作り体験 ワークショップ】

みなさま、こんばんは(*´ω`*)
あさみです。

みなさんは、住むとしたら戸建て住宅ですか?マンション派ですか?
私は、タイニーハウスに住みたいです。
シンプルな生活が好きなので、持ち物は最小限。
自分のお気に入りに囲まれた豊かな暮らし。

タイニーハウス 名古屋
出典:Tiny House タイニーハウス

添乗員の仕事をしていた時、最初は荷物が多かった。
どうやったら少なくなるのか?考えて、どんどんシンプルな方へ。
次第に、『何でそんなに荷物が少なくて済むの?』とお客様、お友達に聞かれるように。

小さな買い物も毎日の選択。
大きな買い物は、自分の人生を見直したり、好きを再認識するのではないでしょうか?

LITAの店内は、手作りの愛情で包ませた空間です。
扉を開けるとあたたかみがあって、本山の隠れ家みたい。
あなたのお気に入りのお店にしてもらえたら嬉しいな(*´ω`*)

DIY好きのオーナー。

お店が日々進化していきますよ。
どっしり構えたオレンジが入ったテーブル。
完全オリジナル。1から作りあげるって世界で一つ。楽しいですよね(センス重要)

タイニーハウス テーブル

随時、20種類以上の手作り体験が楽しめる他にはない場所。
きっとあなたの体験してみたいメニューがあるはずなのでチェックしてみて下さい。
今は、クリスマスに向けてリース作りやボタニカルイルミネーションボトルが人気となっております。
クリスマスに手作りアイテムがあると良いですね(^^♪

本日、ご来店のお客様紹介です。
エレガンススノードーム手作り体験。
お一人は、スノーカクテル入りを選んで作っていました。
スノーカクテルは現在残りわずか。
キラキラと舞うラメは中のお花の上品さを引き立たせてくれます。

タイニーハウス 体験

ぜひ、LITAに家族で、お友達と、恋人同士で来てみてはいかがでしょうか?
ご予約お待ちしています。


予約申し込みボタン

LITAインスタグラム
2016-12-12 | Posted in BlogNo Comments » 

 

コツコツ仕事【名古屋手作り体験 ワークショップ】

何事でもコツコツ積み重ねることが大事だとは思うんですが、
やっぱりコツコツ積み重ねるのって苦手です。Ryoです。

掃除にしても、毎日ほんの少しずつでも掃除をしておくと、
年末の大掃除はだいぶラクですよね。
大掃除の場合は、謎のイベント感があって、
それはそれで楽しいですが…。

shuro7-i
出典:伝統的な棕櫚の和箒

コツコツと小さいことを積み重ねていく。
簡単だけど、ずっと実践していくのは難しいです。

そんなわけで、って言うほどのことでも無いんですが。
LITAのホームページを少しずつ改善しています。
だいぶ視覚性の悪い部分があります…。
一気に直すのは大変ですが、少しずつ積み重ねるように
試行錯誤して直していこうと思います。

まずは、作れるモノ一覧のページです。
http://litaofficial.com/workshop

今までは、特にスマホで閲覧したときに、
全てがずらり並んでいました。
凄く縦長のページって…スクロール大変ですよね…。

上記の作れるモノ一覧のページは
できる限り短くなるように改善できたと思いますので、
もしよかったらページを閲覧してみてください。

http://litaofficial.com/workshop

皆様にとって、少しでも楽しくなれる、
操作しやすい、わかりやすいサイトにしていきたいです。

ところで、凄く久しぶりにHTMLを触ったんですが、
やっぱり人が書いたコードって扱いにくいですね。
直すより、作る方が簡単な時って多い気がします。
書いてて思ったのですが、
あまり、LITAっぽくない話題なのでこの程度にしておきます(笑

ではお客様紹介です。

dsc_0795

ボタニカルイルミネーションボトルのワークショップ(手作り体験)。
二名様で遊びにいらしてくれました!
明るい場所で見てもしっかりと光が主張しているのが見て取れるかと思います。
真っ暗な場所でスイッチONすると、とっても綺麗ですので試してみて下さい。

そして普段コツコツとお仕事を頑張っている方も、たまには物作りで気分転換してみてはいかがでしょうか。

みなさんのご予約お待ちしております!


予約申し込みボタン

LITAインスタグラム

 

キャンディーなキャンドル【名古屋手作り体験 ワークショップ】

数日前にキャンドルが好きだけれど、
せっかくLITAにいるのに作った事はないっていう
ブログを書いたRyoです。どうも。

キャンドル作ってみたいですよね。やっぱり。
せっかく店内にたくさん可愛いキャンドルがあるんだから、
作ってみたいですよね。

そんなつもりはなかったのに、まるで前フリみたくなっちゃいましたが、
昨日は夜な夜な、キャンドルを作りました。

手作りのキャンディーみたいなキャンドル

ただ作るだけでもよかったんですが、
せっかくだからちょっと試したい事をしてみました。
その結果、完成したキャンドルは普通には使えない感じになりました…。

でも、失敗で良いから試したかったので、自分的にはokです。
色合いは冬らしさはないけれど、爽やかで自分の好きなタイプだし。
思ってたよりも狙った色が出ないので、その辺りは勉強と経験あるのみですね。

キャンドルはせっかくだから、いろいろと作ってみようかなと思いました。
その為にも必要な道具揃えないと…。

あと、上の写真を撮った時に、普段は使ってないカメラを使いました。
普段使ってるNikonのカメラが故障してしまって修理に出してます…。
やっぱり普段使ってるカメラの方が良いカメラだし、
使い慣れてないこともあって思い通りには撮れないですね。
早く修理から帰ってきて欲しい。

カメラに限らず、普段生活の中で使ってる道具が突然壊れると、すごく困りますよね。
壊れるまで気づかないんですけど、その時使ってる道具って、
大体の場合は自分に合ってるんですよね。
自分に合ってるからこそ、自分のそばにあって使い続けてるんだと思います。

そんなわけなので、カメラ早く帰って来い~…という気持ちです。

この機会に新しい物をっていう選択肢もありかな…。

それでは本日のお客様紹介です。

フレグランスムース_お客様紹介

可愛いフレグランスムースを作ってくれた可愛い姉妹です。
お父さんと一緒に体験を楽しんでくれました。

みなさんのご予約お待ちしております。


予約申し込みボタン

LITAインスタグラム

 

ナス科トウガラシ目トウガラシさん。【名古屋 おでかけ】

山ちゃんです。

普段はお店でお客様に手作り体験を教えているんですが、
昨日は自分が貴重な体験を受けてしまいました。

とあるパラゴンというアジアン料理屋さんに行った時の話。

出会いました。
ナス科トウガラシ目トウガラシさん。
そんなトウガラシさんがふんだんに使われた名品「火吹き鳥」

引用:asian food bar paragon

ボリュームのある鶏肉とナッツ、、
そして香辛料の唐辛子も大ボリューム。。汗

この写真で見えている唐辛子以外にも中に隠れている唐辛子がたくさん、、
最高ですね汗

しかもこの唐辛子、乾燥させておらず、自然本来の辛さを発揮しています。
(唐辛子は乾燥させると辛味が薄くなるそう。)

スタッフが一口「あー辛い」
オーナーが一口「辛っーーーーーー!
、なにこれ作ったやつ頭おかしいやろ、意味わからん、水水っ」

人によって感度が違うようですね。


予約申し込みボタン

LITAインスタグラム
2016-12-10 | Posted in Blog, 【名古屋 おでかけ】No Comments » 

 

キャンドルを使う暮らし【名古屋手作り体験 ワークショップ】

皆様のお部屋は明るいですか?暗いですか?
自室で蛍光灯は使ってないRyoです。

キャンドル あかり

蛍光灯とかLEDの真っ白の明りって苦手で、
なんでもくっきりはっきり見えるのはいいんですが、
眩しいんですよね。少し目が痛くなります。

オフィスとか学校とかはそんな明りでもいいと思うんですが、
落ち着く空間は白熱灯のような、柔らかい明りが好きです。

最近だとLEDでも少し暗めで柔らかい明りの物があるので
そういったライトを部屋で使ってます。
あと、部屋が暗いとキャンドルの光がかっこいいんですよね。

キャンドルの光

初めてキャンドルを買ったのは高校生くらいの時で、
それからたまに買っては、家でキャンドルに火をつけてました。
ひどい時はキャンドルの明りだけで過ごしてましたが、さすがに暗いです。
本は読みにくいです。

真っ暗な部屋でキャンドル1つだけ火をつけると、
炎の揺らめきでチラチラしちゃいます。
でも2つ3つくらい同時に使うとだいぶ安定した明るさになります。

そんな感じで、そこそこキャンドルは好きなんですが、
ジェルキャンドルってどうしても勿体無く感じて火を付けれません。
飾っておくだけでも綺麗なのでいいんですけども。

逆にLITAで手作り体験できるグラデーションキャンドルだと、
火を着けてある程度溶けた状態がかっこよかったりします。

キャンドルの内側がくぼむ様になって、
蝋が炎を覆い隠すようになると、
色合いが幻想的で好きです。

そんな自分ですが…
LITAにいるのに…
キャンドルを作ったことがないです…。

グラデーションキャンドル LITA

今度暇な時にでもしっかりと学んで、綺麗なキャンドルを作れるようになりたいなと思います。

皆様はジェルキャンドルとグラデーションキャンドル、
どちらの方が好きですか?

自分は…選べないですね。
でも火を灯して使うならグラデーションキャンドルかなって思います。

ではお客様紹介です。

キャンドル手作り体験

カジュアルドライフラワーリースのワークショップ(手作り体験)。
女性二人で体験に来てくれました。

みなさんのご予約お待ちしております!


予約申し込みボタン

LITAインスタグラム

 

マウス スタイリッシュ【名古屋手作り体験 ワークショップ】

とうとう買ってしまいました阿部です。

以前ブログで高性能マウスが気になるという話をしていたのをみなさん覚えていますか?
そして、PCに詳しいRyoにおすすめを聞きまして、こいつを買ってやりましたよ☆

dsc_0156

この中学生くらいの年齢の男の子が興味をそそるであろうデザイン。最高。

Gの文字が激しく主張して、LEDで光っているんですよ☆
サイドのツブツブしている部分も明るくなったり暗くなったり、ゆっくりと光ってるんですよね。
使い心地もクリックしやすくてとても使いやすいです!
こういうPCの周辺機器なんかに興味を持つのは女性に理解されないかもしれませんが、
これが『男』なんです!わかってやって下さい♪

『仕事がやりやすくなったから無駄使いではない!』と自分に言いきかせつつ、
クリックボタンをカチカチして喜んでいる32歳(笑)
そろそろ大人にならないといけないですね^^;

私の知り合いでも、仮面ライダーのグッズを集めていたり、
謎のカードをコレクションしていたり、たぶん女の子がピアスやバッグを集めたいのと同じような心境なんだと思います。

今度はお洒落なハンマーが欲しいけど、がまんせねば!グッo(`´メ)

ではお客様紹介です。

dsc_0161

エレガンススノードームのワークショップ(手作り体験)。
5名様で遊びにいらしてくれました。

みなさんのご予約お待ちしております!


予約申し込みボタン

LITAインスタグラム
2016-12-07 | Posted in Blog, 愛知県 ワークショップNo Comments » 

 

ドライフラワーで飾る空間 【@ハンドメイド 名古屋】

風が凄い強いですね。Ryoです。

外にお店の看板を置いてたのですが、
あまりの風に飛んで倒れてました…。

昨日からお店の掃除をしていました。
結構汚れが…オーナーはあまり掃除が得意な方では無いので、
自分みたいな人間がいないとどんどん汚れそうです。

掃除は得意ですか?
自分も得意というわけでは無いですが、結構掃除が好きなので、
ガラスとか延々と拭いちゃいます。
特に窓ガラスが綺麗になった時ってやりきった感が出て良いですよね。

とりあえずお店全体は無理でしたが、
一部の棚やディスプレイは綺麗になりましたよ。

せっかく棚とかが綺麗になったら、
何か可愛いモノを飾りたいです。

そんなわけで、ドライフラワーで花束やリースを作りました。

ドライフラワー 販売 ブーケ
あまり得意ってわけじゃないですが、綺麗に出来た様に思います。
特に、店外から見える大きな棚を綺麗にしましたので
もしよかったら綺麗になったお店を見に来て下さい。

お店が綺麗になったら、次は、
綺麗で可愛いアイテムを作りたいですね。
いろんな方に手作り体験して頂ける様な、
綺麗で可愛いアイテム。

普段から考えてはいるんですが、
なかなか、簡単には思い浮かばないんですよね。

難しすぎても良くないし、簡単すぎても楽しくないし。

ある程度気軽に作れるアイテム。
しっかりとした完成度の高いアイテム
手作りの満足感があるアイテム

そんな素敵なモノを考えて行きたいです。

オーナー共々日々悩み続けてますので、
次回作を楽しみにしていて下さい。


予約申し込みボタン

LITAインスタグラム

 

フィリピン旅行期ま・と・め【名古屋 おでかけ】

こんにちは、山ちゃんです。

フィリピン旅行期シリーズでは
フィリピンで訪れたいつくかのスポットについて記述しました。
(まだ見てない方は過去の投稿:フィリピン旅行期1~5をチェック!!)

この記事「フィリピン旅行期ま・と・め」ではフィリピンについての感じた色々なことについて一気にまとめちゃいます♫

行くぜーー!!

1:とにかく暑い。
暑い暑い。年中30度近く気温があるわけですから、夏が嫌いな人にとってはたまったものじゃないですね。
日本みたいなとってもジメジメした感じではないですが、ある程度ジメジメしてますね。

bbb

2:僕が行ったパラワン島ってところは日本でいう沖縄みたいなところ?
完全に僕の感覚ですが、そんな感じがしました。
暖かさ、島、秘境って感じ、似ている。かも。
でもフィリピンにはそんな島がたくさんあるんですがね。笑

3:パラワン島は雨が多い。
しょっちゅうスコールみたいなもんが降るみたいですね。
雨ぐらいいまあええやろと思う人もいるかもしれないですが、
日本でいうスコールぐらいの勢いがあるのでたまったものじゃないですわ。

4:パラワン島の大学は普通に停電する。
スコールとか雷とか要因は色々あると思うのですが、普通に停電するらしいですね。
一日二回する日もあるのだとか。
かくいう僕がパラワン島の大学に行った日も案の停電し、
発表会なのにスクリーン使えないという事態に。

5:マニラっていう首都は普通に都会。
飛行機のトランジットで少しぶらついただけですが、
全然日本の都会と大差ない。ここでも暮らしてみたいな。

6:野犬が多い
なぜか、野犬がめっちゃおる。こわっ
野犬は優しそうな感じなんですが、狂犬病持ってると恐ろしいってことですね。
迂闊に近づけませんわ。普通に道にいるので変な感じ。

7:レッドホースっていうビールがうまい
お酒も様々ありましたが、一番おすすめされてたのがこれ。
レッドホースの由来はアルコール度数が強いので、
飲んで酔っ払って赤い暴れ馬になっちゃうぞって意味です。

aaa

8:料理は普通に美味しい
本当に美味しくて、お酒と合うものも多いです。
でもなんか日本料理と違うのは、味がワンパターン?
な気がしましたね。毎日違う料理なんですけどなんか元の味が一緒?みたいな。

9:お腹壊す
何が悪いのかわからないですけど、みんな結構お腹壊すんですよね。
ちょっと辛い腹痛ですね。。

どうですか?ちょっと日本とは違うフィリピンを味わって見たくなりましたか??
書いたことはいいことばかりではないですが、面白いですよね!!
ぜひ今度!!


予約申し込みボタン

LITAインスタグラム
2016-12-06 | Posted in Blog, 【名古屋 おでかけ】No Comments » 

 

エアプランツ 育て方【名古屋 手作り体験 ワークショップ】

どうも、こんばんは。Ryoです。名古屋暮らしにも少し慣れてきました。
今日は手作り体験で使用する杉とユーカリを仕入れました。

エアプランツなどの植物が好きなので花屋には良くいくのですが、
お店に並ぶ、まだ生き生きとした花は色鮮やかで、
花本来の香りがするので、綺麗で素敵ですね。
杉等の緑も色濃く新鮮さがあります。

花がメインの植物は香りが強く、自宅ではあまり育てないのですが、
こうしてお店で花に囲まれると少し欲しくなります。

dsc_0163

あと、今日見ていた花屋さんの隅に、ほんの少しエアプランツがありました。
エアプランツは簡単と言われてることが多いですが、
案外枯らしてしまったり、腐らせてしまったりで、
育てるのが簡単とは思えないんですが、どうなんでしょうね。

自分は好きなのでエアプランツをいくつか育ててますが、
今までに何個かダメにしちゃった事はあります。

育て方さえしっかりしておけば、置き場所をあまり選ばないので、
確かに簡単さはあるのかな。
家のインテリアと合わせてエアプランツを飾っても可愛いですし。

8859d60b224c0a54e861b48384cb226e-480x320
出典:エアプランツのおしゃれな飾り方

自宅にLITAで作ったモノを飾っている方は、
もしよかったら隣にエアプランツを添えてみてください。

エアプランツを育てているけどまだLITAで手作り体験をしていない方なら、
エアプランツの隣に飾れるリースやスノードーム等を手作りしてみませんか?

ちなみにあくまで自分流にはなるのですが、
エアプランツをバケツの水に浸して、すぐ出した後、
振るようにして水を切る、ってしています。
回数は種類や季節、乾燥具合によって変わりますが、
週に1~3回です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
出典:エアープランツには日光浴件水やりを

このやり方で、ダメになったエアプランツは今のところないです。
乾燥したところで霧吹きだけだと、濡れてない部分が
いつの間にか枯れて来たりするので、ちょっと心配にはなります。
みなさんも一度試して見て下さい☆

ではお客様紹介です。

dsc_0038

カジュアルドライフラワーリースの手作り体験(ワークショップ)。
二名様で遊びにいらしてくれました。

みなさんのご予約お待ちしております!


予約申し込みボタン

LITAインスタグラム
2016-12-04 | Posted in Blog, 愛知県 ワークショップNo Comments » 

 

引き出し DIY 【名古屋 手作り体験 ワークショップ】

最近は木という素材に興味があって、木工作品と日々格闘中。 LITAです。

今回は小さな引き出しが付いた小物入れを制作してみました。
[森に住む少女が木片を拾い集めて作った]というテーマ。

陶器の持ち手が箱のサイズに比べてとても大きいです。
箱よりも自分が主役だとでも言いたげな、明らかに目立ちすぎている持ち手。
けれどドアノブや持ち手が可愛いとそれだけでテンション上がるんですよね笑

引き出し 手作り

陶器のヌラッとしたやわらかい風合いがLOVE。
この持ち手は安価な市販の物ですが、手触りはしっとりしてきちんとプロダクト感がありますね。
どことなくアンティークのような懐かしさを感じるのは、
きっと陶器という素材自体が持つ特殊なイメージがあるから。

白くペイントした木板を箱状に取り付けて、表面には樹液を薄く塗りこみました。
大きさは手のひらより大きく、けれど片手で持ち歩ける気軽でラフな大きさ。
これにお客様へ渡すちょっとしたオマケを入れる予定。
ドライフラワーなど入れても最近流行のボタニカルを感じさせてくれそうです。

小さな引き出しにドライフラワー

大体予想通りの見た目になってくれました。
もう少し分厚い木材を使用して、強烈なウッドエイジングをかけても良かったかも。
持ち手のパーツがまだ大量に余っているので、現在2個目を制作中。
反応が良かったらワークショップにして、みなさんが作れるように調整するかもしれません。

芝を敷いた引き出し

こちらは人工芝を敷いてみて小庭のような、ちょっぴり情景を感じさせるように表現。
引き出しを開けると広がる愛らしい空間。こういうの好きな女性はいるとと思います。
私のように男性が制作しても、ちょっとしたジオラマを作っているような気分になれ
て楽しいです。
見ての通り小さいのですが中には自由なスペースがある為、アレンジメント次第で色々遊べそう。

木工は以前書いたようにお箸も含めて、様々な内容に挑戦している最中。
まもなく進展があるかと思いますので、吉報をお待ちください☆

引き出しDIY 名古屋

アトランダムステンドグラスミラーのワークショップ(手作り体験)。
3名様で遊びにいらしてくれました☆

本格的なステンドグラスの体験を気軽に楽しめる、人気メニューです☆

みなさんのご予約お待ちしております!


予約申し込みボタン

LITAインスタグラム