アンガス牛 柔らかい 赤身【@伏見 ディナー】 - 【名古屋・手作り体験】ワークショップ・愛知県 体験施設のLITA
メインメニュー

アンガス牛 柔らかい 赤身【@伏見 ディナー】

こんにちは。

昨日は久々に会った友達と食事に行きました。

62-1

アンガス牛

こいつを食べて来ました。
こいつの名前はアンガス。

アバディーンアンガス牛。スコットランド東部が原産地で、特徴としては柔らかい赤身です。
日本の良い牛肉は霜降りで脂質が多いのが特徴ですが、
アンガス牛は赤身で脂質が多くないのに柔らかい!!

じっくり弱火で焼き上げてもらい、皆で600g食べきりました。

シンプルに塩コショウでも良いですし、粗びきカスタード、ローストビーフたれでも最高です。

お店の雰囲気も最高で、広々とした中庭が店の真ん中に広がり、ロウソクの光がゆったりとした空間を作り出しています。

この心地いい風が吹く時期に外で食べるアンガス牛は至高ですね。

あー、ばーべーきゅー行きたくなってきました。

是非一度、アンガス牛はいかがでしょうか。


予約申し込みボタン

LITAインスタグラム
2016-06-10 | Posted in 未分類No Comments »