成功 失敗 【@体験 名古屋 ワークショップ】 - 【名古屋・手作り体験】ワークショップ・愛知県 体験施設のLITA
メインメニュー

成功 失敗 【@体験 名古屋 ワークショップ】

今日は書きたいことがたくさんあるのでもう1記事書きますLITAです。
ちょっとビジネス寄りの堅苦しい内容です。

世の中には成功する人と失敗する人がいます。
私は成功した人間でもありますし、同時に何度も失敗した人間でもあります。
けれど失敗するとき、失敗したとき何が原因であるか理解しているつもり。

成功する答えはとっても簡単で難しいです。

成功 失敗

『当たり前の事をすること』 これです。

具体的にどういう事かというと、例えば学校の成績ですね。
当たり前のように毎日先生の授業をしっかりと聞き、当たり前のように毎日勉強する。
これが出来る人はどれだけ要領が悪くてもそれなりの成績を上げることが出来るでしょう。

仕事に関しても同じ。与えられたタスクを当たり前に遂行し、上司や部下、取引先とは当たり前に礼儀正しくすれば
そのうち出世も出来るでしょう。

けれど私は当たり前の事をするのは苦手です。
あなたはどうでしょうか?
当たり前の事をするのが苦手な人は時すでに遅し、人生Gameover。
どうしても成功することはできないのでしょうか??

その答えはNoです。

私みたいな落ちこぼれ組(笑)
当たり前の事が出来ない私が考える成功する方法はこれ。

何か一つの事で他の誰よりも特化すること。

仕事でも掃除などの雑務は苦手だけど、営業は誰よりもうまく一番商品を売る。だとか
作業は早い方ではないけれど絶対的にミスが少ない。などでしょうか。
ずば抜けて営業が上手ければ例え上司のご機嫌取りがうまくできなくても、
例えデスクの片付けが出来なくても、『あいつはウチに必要な人間』と思われるでしょうし自信にもなります。
それに実際は他の誰かに負けたって良いと思います。負けないとする気持ちが結果を運んでくれますから。

当たり前のことも、特化することも出来ないハンパな人が最も失敗する人です。

ただ大企業などの大きな組織では一人一人の個性が発揮されない場合があります。
個性の発揮できないフィールドでは流れに逆らわない『当たり前の事が出来る人間』が勝ちます。
なぜかというと事業の規模が大きすぎて一人の力が埋もれてしまい、どうにもならないから。
一人だけ強い兵隊さんがいるからといって戦争でそこまで意味あるか?って話です。
大企業などのステージでは個々の力より経営者(指導者)の力量のほうが重要。

成功に導く指導者

それがつまらないと感じる人は私のように独立して経営者になるか、一人のマンパワーが重要視される
従業員数20人以下などの零細企業の方が生き生きと出来ますね。

どんなことでも良いのでこれだけは絶対負けない!という拘りを持ちましょう。
そうすればどこかに必要としてくれる人や場所が見つかると思いますし、
自分で何かをスタートさせることも出来ます。
何かに特化出来ない人は、人並みに当たり前の事をきちんとやることをオススメします。

それが色んなことにおける成功もしくは失敗への分岐点だと私は考えます。

それでは今回も関係の無い内容でしたが、当店手作り体験のお客様紹介です☆

成功 体験 名古屋

エレガンススノードームのワークショップ(手作り体験)。
4名様で遊びに来てくれました!

当店もワークショップも講師の指示通りに作っていただければ失敗の無いように
工程を作り込んでいます^^

今度あなたは何を作りますか?

初心者の方でもお気軽に♪ご予約お待ちしております!


予約申し込みボタン

LITAインスタグラム