華金・三十路・そして哀愁【@愛知県 手作り体験 ワークショップ】 - 【名古屋・手作り体験】ワークショップ・愛知県 体験施設のLITA
メインメニュー

華金・三十路・そして哀愁【@愛知県 手作り体験 ワークショップ】

どーも幽霊店員の¥UYAです!

今日で浮遊2日目になりますが・・・

一向に妖怪ウォッチを着用でのご来店されるお客様がおらず(※昨日のブログ参照)、少し寂しいですが最終日の今日!!
お待ちしております( ̄ー ̄)笑

さて今日は花金?華金?(個人的には華金!!。-`ω-)ですが、最近あんまり聞かなくなりましたよね?

言わば・・・「死語」ってやつですか?

このブログを、じゃがりこをじゃがりこ♪じゃがりこ♪しながら読んでくれている読者様の中には、華金って何?という方もいらっしゃるでしょう。

年の差を感じられそうなので気は正直進みませんが、嫌々華金について掘り下げていきたいと思います・笑

~「華金」の解説~

華金とは「華の金曜日」の略で、金曜日の晩に遊んで(飲み歩いて)楽しむことを意味する。
これは週休二日制の導入により、土曜休日の企業が増えたことで、休日前の金曜の晩は遊びまわる風潮が出来たことから生まれた言葉である。
ただし、バブル時代が終わるとともにサラリーマンにこうしたゆとりがなくなり、華金も死語となっていく。

※日本語俗語辞書※参照  SPECIAL THANKS

・・・ってやっぱりか!!死語っ!!

では当店のお客様紹介です。

華金 名古屋

ボタニカルサシェのワークショップ(手作り体験)。
女性二名様で遊びに来てくれました!

みなさんのご予約お待ちしております!
 以上、30という年齢には勝てない¥UYAがお送りしました。  


予約申し込みボタン

LITAインスタグラム
2016-01-08 | Posted in Blog, 【@名古屋 女子 遊び】No Comments »