正しい『color』キャンドルの使い方 - 【名古屋・手作り体験】ワークショップ・愛知県 体験施設のLITA
メインメニュー

正しい『color』キャンドルの使い方

LITAにて取り扱っている『color』キャンドル。
cheap software downloads
セレクトショップ等のオーナーやジュエリーデザイン等も手掛けていた経歴のある、熟練のキャンドルアーティストが
全てハンドメイドで制作しています。
彼の色使いは国内随一とされ、日本でも数多くのファンを虜にしています。
どのキャンドルも違った溶け方をしますので、火を灯すことで様々な形にキャンドルが育っていきますので綺麗に育てるコツと方法を
紹介したいと思います。

1.長めに用意された芯は1cmくらいにカットしてご使用下さい。
2.火を消す際は、長い棒などで芯を溶けたロウに漬けるように消すと、煙も立たず綺麗に鎮火できます。
 芯を漬けた後は、必ず芯がまっすぐになるように起こしてあげてください。ロウに芯が埋まってしまうのを防ぐ為です。
3.焦げて長くなってきた芯はこまめに長さを調節すると、火が必要以上に大きくならず綺麗に育てる事ができます。
4.万が一、ロウが外に溶け出しそうになったらお皿をご使用下さい。
5.燃えやすい物の側で使用しないで下さい。

『育てるキャンドル』の楽しさを存分に楽しんで下さいね☆

■■■■■■■■■■■■■■■■■■
LITA  名古屋本山のキャンドルや雑貨、ドライフラワーのお店 

〒464-0819 愛知県名古屋市千種区四谷通1-23 
アルファランドビル地下1階

TEL&FAX 052-734-4799
E-mail mail@litaofficial.com 

※ワークショップの予約随時受付中!
サイトのフォームよりお気軽にご予約下さい

担当者:阿部勇希
■■■■■■■■■■■■■■■■■■

765qwerty765

予約申し込みボタン

LITAインスタグラム