【ワークショップ 名古屋】ドライフラワーランプ手作り体験 - 【名古屋・手作り体験】ワークショップ・愛知県 体験施設のLITA
メインメニュー

【ワークショップ 名古屋】ドライフラワーランプ手作り体験

ナチュラルドライフラワーを使用したワークショップ

ドライフラワーランプのワークショップ、3名様でのご来店でした!

004

全員素敵な作品に仕上がっています☆

表面には色々なナチュラルドライを。

imag03_20090915193539

表面に見える白いモジャモジャはモス(苔)のドライを使用。
ナチュラルでチャーミングな仕上がりに完成します☆

最近はランプのワークショップが人気ありすぎて苔の仕入れが間に合わないほど。
ドライフラワーランプを作りたい方は早めのご予約をオススメします。

こちらは今日のお客様が製作したランプです。↓

014

017

新色グリーンも仲間入り☆とってもキレイですよね!

色んなワークショップがある当店LITA。何を作るか迷ったら人気No.1の「ドライフラワーランプ」。
オススメですよ♪

食欲の秋

朝や夜は涼しくてだいぶ秋を感じる気温になってきました。
秋といえば栗や松茸などの「秋の味覚」。

色々な旬の食材がありますが、個人的に最強の秋の味覚はやはりサンマですね^^
身ばなれもよいので食べやすく、皮も身も美味しい。白ごはんにもよく合います!

mn03

私は料理が好きですし、
せっかくなのでフライパンで出来る美味しいサンマの焼き方をご紹介します。

☆サンマを洗おう
まずはじめに血や汚れを落とすためにサンマを水で軽く洗います。
傷を付けないようにサッと洗いましょう。

☆サンマに塩をかけて10分くらい置いておきましょう
塩の量は好みにもよりますが、一匹あたり小さじ3分の1程度で、
上から全体へまんべんなくふりかけるようにしましょう。

※塩を振って置いておくと独特の臭みがなくなり、
身も締まるので必ずやること。

☆油を引き、十分に温めてからサンマを焼こう

サンマの皮がくっつくのはプライパンが温まっていないのが原因。
しっかり温めてからサンマを投入。尻尾は焦げやすいのでアルミホイルを巻いてもOK。

☆火加減は中火で、まずは裏面から焼きましょう。

サンマの油がたまるので軽くキッチンペーパーで拭いたら
フライパンに蓋をして3分間焼きます。

ヘラを使って表にしたら、表面をパリっとさせるため蓋をしないで焼きます。

以上!!

レモンや大根おろしがあるとパーフェクトですよね☆

食べたくなってきた^^

それまではワークショップ(手作り体験)、ショッピング、どちらのお客様もご来店お待ちしております!

ワークショップ一覧


予約申し込みボタン

LITAインスタグラム